基本情報

写真a

安田 昌司

YASUDA Masashi


職名

教授

研究分野・キーワード

知能システム制御

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

研究課題(研究概要)
・感性工学の応用: 非侵襲での生理量センシングを利用した、人間の主観量推定(睡眠、ストレス、痛み、心地よさ等の検出方法)
・研究開発マネジメント:研究テーマの発掘・評価等、研究者のモチベーションやキャリア形成

研究業績等(概要)
研究業績等詳しい情報は、http://read.jst.go.jp/index.html(key word:安田昌司)に記載
・知能システム制御の応用開発
(吸収冷凍機、家電、ロボット、NC工作機械)
・ 感性工学の応用開発
(感覚センシングと制御、介護機器、健康機器、
バイオ機器、睡眠センシング、運動量センシング)
・商品化研究
(インクジェット、液晶、燃料電池、水処理)
・システム制御情報学会 産業技術賞 2003年
(ステレオ画像を用いた3D形状計測)
・日本感性工学会 技術賞  2008年
(呼吸波形からの徐波睡眠期の推定)
・ International Association for Pattern Recognition Most Influential Paper over the Decade Award for MVA98 2009年
(Feature-based Image Mosaicing)

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  工学部  精密工学  1978年03月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  工学研究科  精密工学  修士課程  1980年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)  京都大学  1995年01月

  • 工学修士  京都大学  1998年03月

  • 工学士  京都大学  1978年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  産学連携センター  教授   2008年08月  - 現在

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 三洋電機株式会社  研究開発本部 ヒューマンエコロジー研究所長、経営企画室長   2003年04月  - 2008年07月

  • 三洋電機株式会社  研究開発本部 研究員/主任/室長/部長   1980年04月  - 2003年03月

  • 大阪電気通信大学  アセットマネジメント学部  非常勤講師   2010年09月  - 2011年03月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会  評議員、論文査読委員、関西支部商議員

  • システム制御情報学会  常任理事、監事、評議員

  • 日本知能情報ファジィ学会  論文誌編集委員、評議員

  • IEEE  

  • 日本感性工学会  

全件表示 >>

委員歴・役員歴 【 表示 / 非表示

  • 環境産業創造会議(滋賀県)   2009年04月  - 2010年03月

  • 琵琶湖環境研究会委員(JSTイノベーションサテライト滋賀)   2009年05月  - 2010年03月

  • 事業可能性評価委員(滋賀県産業支援プラザ)   2009年07月  - 2010年03月

  • 彦根市企業立地基本計画策定委員   2009年10月  - 2010年03月

  • 滋賀県地域産業活性化協議会 委員   2010年01月  - 現在

研究分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 知能機械学・機械システム

  • 感性情報学

  • 経営学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 知能機械システム

    知能システム制御,制御工学

  • 人間感覚の計測とシステム応用

    生理量 末梢神経 自律神経 制御システム

  • 研究開発の費用対効果

    オープンイノベーション

論文 【 表示 / 非表示

  • 色相およびトーンを変化させた色光における生理的・心理的影響

    山下真裕子、山田逸成

    日本感性工学会  日本感性工学会論文誌  12 (2)   1  2013年02月

    共著  共同(副担当)

  • 技術転換期における中央研究所と事業部の連携に関する研究 1990年代の三洋電機の二次電池事業における人の異動

    宮本琢也、前川佳一

    日本経営学会  日本経営学会誌  30   16  - 26  2012年02月

    共著  共同(副担当)

  • Comparison between SiC-and Si-Based Inverters for Photovoltaic Power Generation Systems

    Yuji Ando, Yasuhiro Shirahata, Takeo Oku, Taisuke Matsumoto, Yuya Ohnishi,

    Power and Energy Engineering   Journal of Power and Energy Engineering  (5)   30  - 40  2017年05月

    共著  共同(副担当)

  • Comparative study of SiC- and Si-based photovoltaic inverters

    Y. Ando, T. Oku, M. Yasuda, Y. Shirahata, K. Ushijima, and M. Murozono

    AIP  AIP  1807   1  - 9  2017年

    共著  共同(副担当)

  • Comparison between SiC- and Si-based inverters for photovoltaic power generation systems

    Y. Ando, Y. Shirahata, T. Oku, T. Matsumoto, Y. Ohishi, M. Yasuda, A. Shimono, Y. Takeda, M. Murozono

    Power and Energy Engineering  Journal of Power and Energy Engineering  5   30  - 40  2017年

    共著  共同(副担当)

  • A compact SiC photovoltaic inverter with maximum power point tracking function

    Y. Ando, T. Oku, M. Yasuda, Y. Shirahata, K. Ushijima, M. Murozono

    Solar Energy  Solar Energy  141   228  - 235  2017年

    共著  共同(副担当)

  • Construction of photovoltaic power generation-storage system

    T. Oku, Y. Ando, M. Yasuda, Y. Shirahata, K. Ushijima, M. Murozono

    Advances in Energy and Power  Energy and Power  5   7  - 12  2017年

    共著  共同(副担当)

  • 点滅周期および色光の変化による生理的・心理的影響

    山下真裕子、山田逸成、安田昌司

    日本知能情報ファジィ学会  日本知能情報ファジィ学会論文誌  27 (2)   1  - 10  2015年

    共著  共同(副担当)

  • 中央研究所の役割変化と組織的要因に関する研究 研究開発におけるトップの認識の変化を中心に

    安田昌司, 前川佳一, 宮本琢也

    ナレジマネジメント学会  ナレジマネジメント研究  (12)   1  - 16  2014年03月

    共著  共同(主担当)

  • 社内ベンチャーにおける技術と市場の統合に関する研究

    宮本琢也、安田昌司、前川佳一

    組織学会  組織科学  47 (3)   5  - 16  2014年03月

    共著  共同(副担当)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 遅れを出さない研究開発組 織・プロジェクトの作り方

    行田理絵 企画編集

    技術情報協会  372p  2013年12月

    単行本(学術書)  共著

  • オープンイノベーション による10年先のテーマの見つけ方

    春日務 企画編集

    技術情報協会  486p  2012年07月

    単行本(学術書)  共著

  • 事業撤退事例とその教訓

    春日務 企画編集

    技術情報協会  249p  2011年02月

    単行本(学術書)  共著

  • 研究開発テーマの選定・評価と中止・撤退の決め方・進め方

    安田昌司、今井昭雄、宮正義、瀬戸山亨、ほか

    技術情報協会  252p  2009年08月

    単行本(学術書)  共著

  • 計測工学ハンドブック

    安田昌司ほか

    朝倉書店  1324p  2001年10月

    単行本(学術書)  共著

  • ニューロファジィAI ハンドブック

    安田昌司ほか

    オーム社  1391p  1994年05月

    単行本(学術書)  共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 研究開発組織・風土・意識の改革

    安田昌司

    技術情報協会  研究開発リーダー  35   12  - 15  2009年02月

     単著  

  • 快適な製品開発におけるシステム制御情報的アプローチ

    藤原義久、安田昌司

    システム制御情報学会  システム制御情報学会誌  50 (10)   24  - 29  2006年10月

     共著  共同(副担当)

  • 皮膚温による感覚推定

    西條淳夫、安田昌司

    日本赤外線学会  日本赤外線学会誌  8 (1)   1  - 2  1998年04月

     共著  共同(副担当)

  • 冷凍空調システムからの特徴抽出と診断・識別への応用

    安田 昌司

    システム制御情報学会  システム制御情報学会誌  42 (3)   139  - 143  1998年03月

     単著  

  • OGY法

    安田 昌司

    日本ファジィ学会  日本ファジィ学会誌  9 (1)   1  - 2  1997年02月

     単著  

会議での講演 【 表示 / 非表示

  • エネルギー面から見たスマートコミュニティ形成

    有機太陽電池シンポジウム  2016年07月

  • 再生可能エネルギーの地産地消による地域活性化

    KMCイノベーション研究会  2017年04月

  • 電機メーカにおける開発戦略の変遷事例 -企業内研究所の存在意義を考える

    日本経営学会 関西支部 2009年7月例会  2009年07月

  • 企業内研究所の役割の変遷-組織内の評価と組織外の評価

    組織認識論研究会  2009年05月

  • 研究テーマ中止撤退時の対応

    技術情報協会講演会  2008年12月

  • グローバル研究開発予算の策定

    技術情報協会講演会  2008年09月

  • 研究開発風土の変革

    技術情報協会講演会  2008年06月

  • Non-restrictive Heart Rate Monitoring Using an Acceleration Sensor

    Conf Proc IEEE Eng Med Biol Soc.  2006年04月

  • Basic study for Optimal Control of In-Bed Temperature during Sleep

    Engineering Medicine and Biology  2005年01月

  • Development of the "Hist" Postural Change Long-term Care Bed

    ICORR 2003  2003年01月

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • Most Influential Paper over the Decade Award

     Feature-based Image Mosaicing  国際学会・会議・シンポジウム等の賞  IAPR  共同(副担当)  2009年05月

  • 日本感性工学会 技術賞

     呼吸波形を用いた徐波睡眠期の推定  国内学会・会議・シンポジウム等の賞  日本感性工学会  共同(副担当)  2008年09月

  • システム制御情報学会 産業技術賞

       国内学会・会議・シンポジウム等の賞  システム制御情報学会  共同(副担当)  2003年05月

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • スマートコミュニティ(エネルギー政策) 技術経営(産学連携、技術移転)

 

競争的資金(科学研究費補助金・振興調整費・JSPS等) 【 表示 / 非表示

 

学部講義等担当 【 表示 / 非表示

  • 産業技術マネジメント

  • 産業技術マネジメント

  • 産業技術マネジメント

  • 産業技術マネジメント

  • 産業技術マネジメント

全件表示 >>

 

国・地方公共団体等における審議会・委員会等の委員 【 表示 / 非表示

  • 経済産業省 近畿経済産業局  関西スマートエネルギーイニシャチブ スマートエネルギー推進グループ  委員長   2015年08月  - 2017年03月

  • 滋賀県  基本構想審議会  委員   2014年12月  - 2016年12月

  • 堺市  泉ヶ丘駅前地域における最適EMSとバイオコークスを活用した地産地消のエネルギー利用についての可能性調査  委員長   2016年10月  - 現在

  • 貝塚市  貝塚市役所周辺のエネルギーマネジメントシステムの検討による地産地消エネルギーシステム(事業化可能性調査)  委員   2016年10月  - 現在

  • 長浜市  木質バイオマス(未利用間伐材)を利用した熱・電気併給FS事業検討会  委員長   2016年10月  - 2017年03月

全件表示 >>

学会等における役職 【 表示 / 非表示

  • システム制御情報学会  評議員   2010年04月  - 2011年03月

  • 日本知能情報ファジィ学会  関西支部委員   2009年06月  - 2010年06月

  • 日本機械学会  評議員   2003年04月  - 2005年03月

  • システム制御情報学会  常任理事、監事   1999年04月  - 2003年03月

学外の社会活動 【 表示 / 非表示

  • 高品質・高付加価値に向けた企業戦略の変化   2008年12月

  • 企業での講演(3回)   2016年05月  - 2016年07月

  • 社外の知を使ったブレークスルー   2009年12月

  • 感性工学の応用 -生理量計測の主観評価への応用-   2009年09月

  • 低炭素社会の実現に向けて   2009年07月