基本情報

写真a

廣川 能嗣

HIROKAWA Yoshitsugu


職名

学長

研究分野・キーワード

機能性高分子、高分子ゲル科学

プロフィール

研究課題(研究概要)
身の回りや生き物の体の中などいたるところに見られる高分子ゲルは、興味ある性質を示します。温度、溶媒組成、pH、イオン組成、電場、光、特定の分子などの外部からの刺激に応答して、高分子ゲルはその膨潤度や性質を可逆的に変化させます。このような刺激応答材料である高分子ゲルの機能を設計活用することをめざし、基礎と応用の両面から次のようなテーマを設定して研究を進めています。
1) 高分子ゲル合成方法の研究:高分子ゲルの特徴である架橋点や機能性付与に必要な官能基を設計・制御して導入する合成法の確立をめざします。
2) 高分子ゲルの構造解析の研究:高分子ゲルの内部構造を解析し機能設計へ展開します。
3) 高分子ゲルの機能発現の研究:機能を発現させるために最適な高分子ゲルの構造とその発現条件について研究を進めます。
 具体的な応用としては、刺激応答による物質の吸脱着の制御、分子認識、また、高分子ゲル網目鎖構造を制御して反応場として利用することなどを考えています。
研究業績等(概要)
自動車や電気・電子用途向けに新規エラストマーや新規機能性高分子素材の研究開発を長年にわたり推進してきました。また、機能性高分子ゲルについての研究も大学などと連携して進めてきています。

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  工学部  高分子化学科  1974年03月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  工学研究科  高分子化学専攻  博士課程  1979年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 工学博士  京都大学  1979年09月

  • 工学修士  京都大学  1976年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  副学長  副学長   2015年04月  - 2017年03月

  • 滋賀県立大学  学長  学長   2017年04月  - 現在

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 日本ゼオン株式会社  研究員,研究室長,研究企画管理部長 ほか   1979年04月  - 2008年09月

  • マサチューセッツ工科大学  研究員   1982年11月  - 1985年11月

  • 新技術事業団((現)科学技術振興機構)橋本相分離構造プロジェクト  技術参事   1993年08月  - 1999年03月

  • 東京工業大学  連携教授   2001年04月  - 2008年09月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • アメリカ化学会  

  • 日本化学会  

  • 高分子学会  

  • 高分子ゲル研究会  

  • 滋賀材料技術フォーラム  会員 

研究分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 高分子化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Cationic Polymerization of (S)-2-Methylbutyl Propenyl Ether and Optical Rotatory Properties of Its Polymer in Solution

    Y. Hirokawa and T. Higashimura

    The Society of Polymer Science, Japan  Polymer J.  8 (6)   525  - 530  1976年06月

    共著  共同(主担当)

  • Stereoselective Cationic Polymerization of Propenyl Ether by Asymmetric Catalysts

    T. Higashimura and Y. Hirokawa

    John Willey & Sons, Inc.  J.Polymer Sci.Polym.Chem. Ed.  15   1137  - 1143  1977年03月

    共著  共同(副担当)

  • Stereochemistry in Cationic Polymerization of Alkenyl Ether I. 1H- and 13C-NMR Spectra of Poly(propenyl ether)s

    Y. Higashimura, M. Hoshino, Y. Hirokawa, K. Matsuzaki and T. Uryu

    John Willey & Sons, Inc.  J. Polymer Sci. Polym. Chem. Ed.  15   2691  - 2700  1977年06月

    共著  共同(副担当)

  • The Effect of Counter-anion on the Steric Structure of Poly(alkenyl ether)s in Cationic Polymerization

    Y. Hirokawa, T. Higashimura, K. Matsuzaki, T. Kawamura and T. Uryu

    Springer-Verlag  Polymer Bulletin  1   365  - 369  1979年03月

    共著  共同(主担当)

  • Stereochemistry in Cationic Polymerization of Alkenyl Ethers II. Formation of Poly(β-substituted vinyl ether)s with Erythro-meso Structure

    Y. Hirokawa, T. Higashimura, K. Matsuzaki, and T. Uryu

    John Willey & Sons, Inc.  J. Polym. Sci. Polym. Chem. Ed.  17   1473  - 1481  1979年05月

    共著  共同(主担当)

  • Studies on the Nature of Propagating Species in Cationic Polymerization of Isobutyl Vinyl Ether by Iodine

    T. Ohtori, Y. Hirokawa and T. Higashimura

    The Society of Polymer Science, Japan  Polymer J.  11 (6)   471  - 476  1979年06月

    共著  共同(副担当)

  • Cationic Polymerization of Anethole and Its Model Reaction. A Stereochemical Approach to the Propagation Mechanism

    T. Higashimura, Y. Hirokawa, K. Matsuzaki, T. Kawamura and T. Uryu

    The Society of Polymer Science, Japan  Polymer J.  1979 (11)   855  - 862  1979年11月

    共著  共同(主担当)

  • Stereochemistry in Cationic Polymerization of Alkenyl Ether. III. Effect of the Alkoxy Group on the Steric Structure of Polymers

    Y. Hirokawa, T. Higashimura, K. Matsuzaki, T. Kawamura and T. Uryu

    John Wiley & Sons, Inc.  J. Polym. Sci. Polym. Chem. Ed.  17 (10)   3923  - 3931  1979年06月

    共著  共同(主担当)

  • Stereochemistry in Cationic Polymerization of Alkenyl Ether. V. Stereochemistry of Acetal Additions as Model Reactions for the Polymerization of Alkenyl Ethers

    T. Higashimura, Y. Hirokawa, K. Matsuzaki and T. Uryu

    John Wiley & Sons, Inc.  J.Polym. Sci. Polym. Chem. Ed.,  18 (5)   1489  - 1498  1980年03月

    共著  共同(主担当)

  • Effects of Network Structure on the Phase Transition of Acrylamide-Sodium Acrylate Copolymer Gels

    Y. Hirokawa, T. Tanaka and S. Katayama

    Springer-Verlag, Berlin  Microbial Adhesion and Aggregation  31 (0)   177  - 188  1984年01月

    共著  共同(主担当)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ゲルテクノロジーハンドブック

    監修 中野義夫 編集幹事 岡野光夫, 古賀 毅, 今野幹男, 斎藤恭一, 迫原修治, 鈴木淳史, 清田佳美, 竹下健二, 田谷正仁, 長尾大輔, 長瀬健一, 長嶺信輔, 原 一広, 廣川能嗣, 吉田 亮

    株式会社エヌ・ティー・エス  835p  2014年10月

    単行本(学術書)  共編著

  • 機能性ゲルとその応用

    廣川能嗣, 伊田翔平

    米田出版  156p  2014年02月

    単行本(学術書)  共著

  • 先端化学シリーズ〈6〉界面・コロイド/ナノテクノロジー/分子エレクトロニクス/ナノ分析

    日本化学会編,廣川能嗣他45名分担執筆

    丸善株式会社  304p  2004年03月

    単行本(学術書)  共著

  • ゲルと生命[田中豊一英文論文選集

    田中豊一著,廣川能嗣他30名分担執筆

    東京大学出版会  178p  2002年12月

    単行本(学術書)  共著

  • 科学を絵に描いた男 田中豊一ゲルの世界を拓く

    田中豊助編集,廣川能嗣他30名分担執筆

    東海大学出版会  185p  2002年08月

    単行本(学術書)  共著

  • 界面ハンドブック

    廣川能嗣 他175名分担執筆,

    株式会社エヌ・ティ・エス  1208p  2001年09月

    単行本(学術書)  共著

  • ゲルハンドブック

    編集代表:長田義仁,梶原莞爾、編集幹事:下村忠生,平佐興彦,廣川能嗣,伏見隆夫,松永孜,王 林、共著者:長田義仁,梶原完爾,廣川能嗣 他99名分担執筆

    株式会社エヌ・ティ・エス  808p  1997年11月

    単行本(学術書)  共著

  • 現代界面コロイド化学の基礎

    編集委員 岩橋槇夫,大部一夫,小山昇,辻井 薫, 共著者 秋吉一成,岡部正彦,廣川能嗣、他38名

    丸善株式会社  286p  1997年05月

    単行本(学術書)  共著

  • 機能性ゲル

    山内愛造,廣川能嗣

    共立出版  104p  1990年06月

    単行本(学術書)  共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • ゲルの相転移と臨界現象

    田中豊一,廣川能嗣

    高分子学会  高分子  35 (3)   236  - 239  1986年03月

     共著  共同(副担当)

  • 相転移型ゲル

    廣川能嗣

    高分子刊行会  高分子加工  36 (8)   9  - 13  1987年08月

     単著  

  • ゲルの相転移現象

    廣川能嗣

    高分子学会  高分子  37 (10)   738  - 741  1988年10月

     単著  

  • 有機高分子ゲルの新たな展開

    廣川能嗣

    オーム社  MOL  27 (8)   78  - 83  1989年08月

     単著  

  • 高分子ゲルの相転移

    廣川能嗣

    繊維学会  繊維学会誌  49 (3)   98  - 103  1993年03月

     単著  

  • 共焦点レーザースキャン顕微鏡法による高分子ゲルの構造解析

    廣川能嗣

    高分子学会  高分子  48 (6)   400  - 403  1999年06月

     単著  

  • 高分子ゲルの不均質構造

    廣川能嗣

    日本ゴム協会  日本ゴム協会誌  76 (6)   219  - 222  2003年06月

     単著  

  • 高分子史の見どころ ゲル 田中豊一

    廣川能嗣

    高分子学会  高分子  52 (1)   35  - 37  2003年01月

     単著  

  • 感温性ゲルの発見から機能性ゲルの開発へ

    廣川 能嗣

    株式会社エヌ・ティー・エス  未来材料  12 (2)   63  - 66  2012年02月

     単著  

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 高分子学会フェロー

       国内学会・会議・シンポジウム等の賞  高分子学会  単独  2011年09月

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 高分子ゲルの基礎と応用に関する研究

 
 

学部講義等担当 【 表示 / 非表示

  • 材料科学概論

  • 定量・機器分析および同実験

  • 有機工業材料

  • 先端材料科学

  • 技術者倫理

全件表示 >>

大学院講義担当 【 表示 / 非表示

  • 研究マネジメント

  • 天然高分子材料

  • 天然高分子材料

  • 天然高分子材料

  • 天然高分子材料

 

国・地方公共団体等における審議会・委員会等の委員 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立米原高等学校  評議員  委員   2011年04月  - 2012年03月

  • 滋賀県立米原高等学校  評議員  委員   2010年04月  - 2011年03月

  • 滋賀県立米原高等学校  評議員  委員   2009年04月  - 2010年03月

  • 日本ゴム工業会  日本ゴム工業会 ISO/TC45 国内審議委員会委員(主査)  委員長   2001年04月  - 2005年03月