亀井 若菜 (カメイ ワカナ)

KAMEI Wakana

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

日本美術史

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

研究課題(研究概要)
絵画を中心に日本美術史を研究をしています。中でも、中世の絵巻を主な研究対象としてきました。絵巻には、言葉で書かれる物語の部分と、絵の部分が、交互に登場します。その中の「絵」が、「言葉」とは異なる表現手段をもって、何を表し訴えようとしているのかを、その絵巻が制作・享受された社会的文脈から考える、ということを行ってきました。研究においては、ジェンダーや階級といった観点から、その絵が、どのような人と人の力関係の構築(あるいは脱構築)に作用したのかに注目しています。特に関心があるのは、「女性を描く絵」や「土地を描く絵」です。

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(哲学)  学習院大学  2002年12月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  人間文化学部  地域文化学科  教授   2018年04月 ~ 現在

  • 滋賀県立大学  人間文化学部  地域文化学科  准教授   2009年04月 ~ 2018年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • イメージ&ジェンダー研究会  

  • 歴史学研究会  

  • ジェンダー史学会  

  • 美術史学会  

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 二つの「九相詩絵巻」における臨終の図像─臨終・往生・病・死体の図像を横断して─

    亀井若菜

     『仏教美術論集4 図像解釈学─権力と他者』 竹林舎   258 ~ 278  2013年04月

    単著  

  • 日本美術史におけるジェンダー研究の動向

    亀井若菜

    女性史総合研究会  『女性史学』  (20)   65 ~ 79  2010年07月

    単著  

  • 不浄観から読み解く「掃墨物語絵巻」─中世絵巻が見せるフェミニン・エンディング─

    亀井若菜

     『ジェンダー史叢書 第4巻 視覚表象と音楽』 明石書店   142 ~ 162  2010年02月

    単著  

  • 絵巻に見る「涙」の表象─「泣く姿」が構築する力関係

    亀井若菜

     『涙の文化学』 青簡舎   137 ~ 166  2009年02月

    単著  

  • 「信貴山縁起絵巻」の尼公の表象─女人往生のイメージ

    亀井若菜

     『平安文学と隣接諸学2 王朝文学と仏教・神道・陰陽道』 竹林舎   290 ~ 317  2007年05月

    単著  

  • 女性表象から見えてくる男たちの関係─狩野元信筆「酒伝童子絵巻」解釈の新たな試み

    亀井若菜

     『美術とジェンダー2 交差する視線』 ブリュッケ   47 ~ 80  2005年11月

    単著  

  • ジェンダーの視点が拓く「粉河寺縁起絵巻」─高野山に対抗する自己表象としての絵巻

    亀井若菜

    ジェンダー史学会  『ジェンダー史学』  (1 )   65 ~ 79  2005年10月

    単著  

  • サントリー美術館蔵「日吉山王・祇園祭礼図屏風」の制作意図─京都と近江を見る眼差し

    亀井若菜

    國華社  『國華』  (1238)   3 ~ 16  1998年12月

    単著  

  • ハーヴァード大学美術館蔵「源氏物語画帖」をめぐる諸問題

    千野香織、池田忍、亀井若菜

    國華社  『國華』  (1222)   11 ~ 24  1997年08月

    共著  

  • 室町時代の土佐派をめぐる言説─ジェンダーの視点からの分析

    亀井若菜

    学習院大学文学部  『学習院大学文学部研究年報』  (43)   1 ~ 20  1997年03月

    単著  

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 『語りだす絵巻─「粉河寺縁起絵巻」「信貴山縁起絵巻」「掃墨物語絵巻」論』

    亀井 若菜

    ブリュッケ  380p  2015年06月

    単行本(学術書)  単著

  • 『表象としての美術、言説としての美術史─室町将軍足利義晴と土佐光茂の絵画』

    亀井若菜

    ブリュッケ  307p  2003年12月

    単行本(学術書)  単著

  • 『大学的滋賀ガイド─こだわりの歩き方』

    田中俊明、亀井若菜、他

    昭和堂  2011年07月

    単行本(一般書)  共著

  • 『日本女性史辞典』

    金子幸子、黒田弘子、菅野則子、義江明子、亀井若菜、他

    吉川弘文館  2007年12月

    事典・辞書  分担執筆

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 平成27年度 芸術選奨 文部科学大臣賞 評論等部門

     『語りだす絵巻─「粉河寺縁起絵巻」「信貴山縁起絵巻」「掃墨物語絵巻」論』  その他の賞  文部科学省  単独  2016年03月

  • 平成11年度 國華賞

     •サントリー美術館蔵「日吉山王・祇園祭礼図屏風」の制作意図─京都と近江を見る眼差し  学会誌・学術雑誌による顕彰  國華社  単独  1999年10月

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 絵画を読み解く 日本美術史・視覚表象研究

 
 

学部講義等担当 【 表示 / 非表示

  • 美術史A

  • 美術史実習

  • 美術史B

  • 博物館学概論

  • 博物館展示論

全件表示 >>

大学院講義担当 【 表示 / 非表示

  • 美術史特論A

  • 美術史特論B

 

国・地方公共団体等における審議会・委員会等の委員 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県  滋賀県男女共同参画審議会  委員   2014年07月 ~ 2016年06月