基本情報

写真a

小郷原 一智

OGOHARA Kazunori


職名

助教

研究分野・キーワード

惑星画像処理、大気の数値シミュレーション

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  理学研究科  地球惑星科学専攻  博士課程  2010年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)  京都大学  2010年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  工学部  電子システム工学科  助教   2013年04月  - 現在

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 宇宙航空研究開発機構  研究員   2010年04月  - 2013年03月

  • 滋賀大学データサイエンス教育研究推進室  特任講師   2016年01月  - 現在

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本リモートセンシング学会  

  • 地球電磁気学・地球惑星圏学会  

  • 日本惑星科学会  

  • 日本気象学会  

  • American Meteorological Society  

研究分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 天文学

  • 広領域

  • 気象・海洋物理・陸水学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 全方位アクションカメラで彦根のお天気を当ててみる

    データサイエンス,統計,機械学習

  • 独立成分分析を用いた火星画像処理

    画像処理,惑星大気,信号処理

  • 火星大気データの時空間スペクトル解析

    惑星大気、信号処理、大気波動

  • 金星観測画像を用いた雲移動ベクトルの導出

    惑星大気、画像処理、パターンマッチング

  • 火星ダストストームの拡大メカニズム研究

    惑星大気、物質輸送、数値シミュレーション

論文 【 表示 / 非表示

  • Equatorial jet in the lower to middle cloud layer of Venus revealed by Akatsuki

    Takeshi Horinouchi,Shin-ya Murakami,Takehiko Satoh,Javier Peralta,Kazunori Ogohara,Toru Kouyama,Takeshi Imamura,Hiroki Kashimura,Sanjay S. Limaye,Kevin McGouldrick,Masato Nakamura,Takao M. Sato,Ko-ichiro Sugiyama,Masahiro Takagi,Shigeto Watanabe,Manabu Yamada,Atsushi Yamazaki, Eliot F. Young

     Nature Geoscience  10   646  - 651  2017年08月

    doi:10.1038/ngeo3016  共著  共同(副担当)

  • Image velocimetry for clouds with relaxation labeling based on deformation consistency

    Takeshi Horinouchi, Shin-ya Murakami, Toru Kouyama, Kazunori Ogohara, Atsushi Yamazaki, Manabu Yamada and Shigeto Watanabe

      Measurement Science and Technology  28 (8)    2017年07月

    10.1088/1361-6501/aa695c  共著  共同(副担当)

  • Scattering Properties of the Venusian Clouds Observed by the UV Imager on board Akatsuki

    Y. J. Lee, A. Yamazaki, T. Imamura, M. Yamada, S. Watanabe, T. M. Sato, K. Ogohara, G. L. Hashimoto, S. Murakami

     The Astronomical Journal  154   44  -   2017年07月

    http://stacks.iop.org/1538-3881/154/i=2/a=44.  共著  共同(副担当)

  • Venus's Winds and Temperatures during the Messenger's flyby: an approximation to a three-dimensional instantaneous state of the atmosphere

    Peralta J., Y. J. Lee, R. Hueso, R. T. Clancy, B. J. Sandor, A. Sanches-Lavega, E. Lellouch, M. Rengel, P. Machado, M. Omino, A. Piccialli, T. Imamura, T. Horinouchi, S. Murakami, K. Ogohara, D. Luz, D. Peach

     Geophysical Research Letters  44    2017年04月

    10.1002/2017GL072900  単著  共同(副担当)

  • Automated Dust Devil Detection on Mars

    Kazunori OGOHARA, Daiki YASUNAGA, Genya ISHIGAMI

     Trans. JSASS Aerospace Tech. Japan  14 (ists30)   Pk_131  - Pk_136  2017年02月

    共著  共同(主担当)

  • Large stationary gravity wave in the atmosphere of Venus

    Tetsuya Fukuhara, Masahiko Futaguchi, George L. Hashimoto, Takeshi Horinouchi, Takeshi Imamura, Naomoto Iwagaimi, Toru Kouyama, Shin-ya Murakami, Masato Nakamura, Kazunori Ogohara, Mitsuteru Sato, Takao M. Sato, Makoto Suzuki, Makoto Taguchi, Seiko Takagi, Munetaka Ueno, Shigeto Watanabe, Manabu Yamada and Atsushi Yamazaki

     Nature Geoscience  10   85  - 88  2017年01月

    10.1038/ngeo2873  共著  共同(副担当)

  • Studies on Solar System Explorations using DESTINY: the Demonstration and Experiment of Space Technology for Interplanetary Voyage

    Takahiro IWATA, Yasuhiro KAWAKATSU, Go MURAKAMI, Yuichiro EZOE, Shingo KAMEDA, Kunihiro KEIKA, Tomoko ARAI, Shuji MATSUURA, Takanao SAIKI, Takeshi IMAMURA, Kazunori OGOHARA, Akira OYAMA, Toshinori IKENAGA

     Trans. JSASS. Aerospace Tech. Japan  14 (ists30)   Pk_111  - Pk_116  2016年12月

    共著  共同(副担当)

  • Automated detection of Martian water ice clouds using Support Vector Machine and simple feature vectors

    Kazunori Ogohara, Takafumi Munetomo, Yuji Hatanaka, Susumu Okumura

     Planetary and Space Science  134   64  - 70  2016年12月

    10.1016/j.pss.2016.10.009  共著  共同(主担当)

  • AKATSUKI returns to Venus

    Masato Nakamura, Takeshi Imamura, Nobuaki Ishii, Takumi Abe, Yasuhiro Kawakatsu, Chikako Hirose, Takehiko Satoh, Makoto Suzuki, Munetaka Ueno, Atsushi Yamazaki, Naomoto Iwagami, Shigeto Watanabe, Makoto Taguchi, Tetsuya Fukuhara, Yukihiro Takahashi, Manabu Yamada, Masataka Imai, Shoko Ohtsuki, Kazunori Uemizu, George L. Hashimoto, Masahiro Takagi, Yoshihisa Matsuda, Kazunori Ogohara, Naoki Sato, Yasumasa Kasaba, Toru Kouyama, Naru Hirata, Ryosuke Nakamura, Yukio Yamamoto, Takeshi Horinouchi, Masaru Yamamoto, Yoshi-Yuki Hayashi, Hiroki Kashimura, Ko-ichiro Sugiyama, Takeshi Sakanoi, Hiroki Ando, Shin-ya Murakami, Takao M. Sato, Seiko Takagi, Kensuke Nakajima, Javier Peralta, Yeon Joo Lee, Junichi Nakatsuka, Tsutomu Ichikawa, Kozaburo Inoue, Tomoaki Toda, Hiroyuki Toyota, Sumitaka Tachikawa, Shinichiro Narita, Tomoko Hayashiyama, Akiko Hasegawa, Yukio Kamata

     Earth, Planets and Space  68   75  -   2016年05月

    10.1186/s40623-016-0457-6  共著  共同(副担当)

  • Return to Venus of the Japanese Venus Climate Orbiter AKATSUKI

    Nakamura, M., Y. Kawakatsu, C. Hirose, T. Imamura, N. Ishii, T. Abe, A. Yamazaki, M. Yamada, K. Ogohara, K. Uemizu, T. Fukuhara, S. Ohtsuki, T. Satoh, M. Suzuki, M. Ueno, J. Nakatsuka, N. Iwagami, M. Taguchi, S. Watanabe, Y. Takahashi, G. L. Hashimoto and H. Yamamoto

     Acta Astronautica  93   384  - 389  2013年07月

    共著  共同(副担当)

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 一番星へ行こう!日本の金星探査機の挑戦 その32~データアーカイブ~

    村上真也,山本幸生,はしもとじょーじ,山田学,山崎敦,佐藤隆雄,小郷原一智,高木征弘,Kevin McGouldrick,平田成

     遊星人  26 (3)   92  - 96  2017年09月

     共著  共同(副担当)

  • 一番星へ行こう!日本の金星探査機の挑戦その11~科学データ地上処理系~

    山田学、小郷原一智、神山徹、はしもとじょーじ、高木征弘、山崎敦、山本幸生、今村剛

     遊星人    2010年

     共著  共同(副担当)

  • 第一回環境災害研究における流体力学および地球物理学に関するスプリングスクール参加報告

    小郷原一智

     天気  56 (10)   815  - 817  2009年

     単著  共同(主担当)

会議での講演 【 表示 / 非表示

  • Wavenumber-Frequency Spectra of Atmospheric Temperature, Zonal and Meridional Winds in Low Latitudes on Mars

    Sixth international workshop on the Mars atmosphere: Modelling and observations  2017年01月

  • 金星大気中に発見された巨大定在重力波

    2016 年地球 電磁気・地球惑星圏学会講演会  2016年11月

  • 金星周回軌道における「あかつき」初期科学成果の概要

    2016 年地球電磁気・地球惑星圏学会講演会  2016年11月

  • 金星探査機「あかつき」 Level 3 プロダクトに見られる雲パターンの時間 変化

    日本気象学会2016年度秋季大会  2016年10月

  • Automated detection of Martian water ice clouds: the Valles Marineris

    DPS 48/EPSC 11 meeting  2016年10月

  • Observation of Mars in MMX mission

    2016年日本地球惑星科学連合大会  2016年05月

  • 火星衛星サンプルリターンにおける火星大気研究

    地球型惑星圏環境に関する研究集会  2015年12月

  • 金星雲追跡システムのための筋状雲追跡手法の検討

    日本リモートセンシング学会第59回(平成27年度秋季)学術講演会開催  2015年11月

  • 火星衛星サンプルリターン機による火星大気観測の可能性

    地球電磁気・地球惑星圏学会第138回総会及び講演会  2015年11月

  • 火星ダストヘイズの拡大シミュレーション

    日本気象学会2015年度秋季大会  2015年10月

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • the Outstanding Paper Award for Young Scientists

     Numerical simulations of the regional characteristics of dust transport on Mars  国際学会・会議・シンポジウム等の賞  Committee on Space Research  単独  2012年07月

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 惑星画像を対象とした特徴検出および追跡アルゴリズムの開発と惑星大気研究

 
 

学部講義等担当 【 表示 / 非表示

  • 線形代数Ⅰ

  • 電子システム工学実験Ⅰ

  • 物理学実験

  • 電子システム工学実験Ⅲ

  • 電子システム工学実験Ⅱ

 

学外の社会活動 【 表示 / 非表示