基本情報

写真a

坂本 眞一

SAKAMOTO Shin-ichi


職名

准教授

研究分野・キーワード

超音波エレクトロニクス,熱音響工学

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

研究課題(研究概要)
熱音響現象を応用したシステムの実用化に向けて研究を進めております.熱音響現象とは,音波によるエネルギー輸送と,仕事から熱あるいは熱から仕事へのエネルギー変換の2つの側面を持つ現象で,この現象を応用したシステムは入力熱エネルギーの種類を選ばないこと,そのため廃熱や自然エネルギーの有効利用が可能であること,有毒な冷媒が不必要であること,可動部が無いこと,安価な構成が可能となること等のこれまでにはない長所を持っています。
その他,超音波センサー,微小気泡の利用や環境に優しいエネルギーについての研究を進めております。
研究業績等(概要)
著書 (主なもの)
1. 坂本眞一,渡辺好章,”熱音響現象を用いた冷却システムついて -熱音響冷却システム-,“超音波利用技術集成,エヌ・ティーエス,pp. 193-197,2005
総説・解説 (主なもの)
1. 坂本眞一,辻本敏行,渡辺好章,“熱音響現象を用いた新しい冷却システム,” 資源環境対策,第39巻,第9号,pp. 53-58,2003
2. 坂本眞一.渡辺好章,“熱音響現象を用いた冷却システム,”電気評論,電気評論社,第90巻,第10号,pp. 54-57,2005
論文(主なもの)
1. S. Sakamoto and Y. Watanabe, “Effects of Existence of Micro Bubbles for Increase of Acoustic Steaming,” Jpn. J. Appl. Phys., Vol. 38 Part 1 No. 5B, pp. 3050-3052, 1999.
2. S. Sakamoto and Y. Watanabe, “The experimental studies of thermoacoustic cooler,” Ultrasonics, Vol. 42, pp. 53-56, 2004
3. S. Sakamoto and Y. Watanabe, “Experimental study on resonance frequency of loop-tube-type thermoacoustic cooling system,” Acoust. Sci. & Tech., Vol. 27 No. 6, pp. 361-365, 2006
4. S. Sakamoto and Y. Watanabe, “Improvement in Performance of Stack as Heat Pump of Thermoacoustic Cooling System: Effect of Thickness of Heat Boundary Layer upon Cooling Effect,” Jpn. J. Appl. Phys., Vol. 45 No. 12, pp. 9257-9258, 2006
5. S. Sakamoto, Y. Imamura and Y. Watanabe, “Effect of Phase Adjuster upon Improvement in Cooling Effect of Loop-tube-type Thermoacoustic Cooling System,” Jpn. J. Appl. Phys., Vol. 46, No. 7B, pp. 4951-4955, 2007
6. 坂本 眞一,渡辺 好章,“音と熱のコラボレーション -熱音響冷凍機実現に向けて-,” 電子情報通信学会誌,Vol. 90, No. 11, pp. 993-997, 2007

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  工学部  電子システム工学科  准教授   2008年04月  - 現在

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本音響学会  

研究分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • エネルギー学

  • 計測工学

  • 熱工学

  • 計算科学

  • 環境技術・環境負荷低減

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 超音波センサー

  • 熱音響発電

  • 熱音響冷却システムに関する研究

  • 熱音響現象についての研究

    熱音響

論文 【 表示 / 非表示

  • 熱音響システムにおけるPhase Adjusterの音響特性に関する検討 ―直管強制駆動による線形モデルの評価―

    折野裕一郎,坂本眞一,乾義尚,池之上卓己,渡辺好章

     Acoust. Sci. & Tech  70 (8)   426  - 432  2014年08月

    共著  共同(副担当)

  • Fabrication and characterization of Cu2O, ZnO and ITO thin films toward oxide thin film solar cell by mist chemical vapor deposition method

    Takumi Ikenoue, Shin-ichi Sakamoto and Yoshitaka Inui

     Physica Status Solidi  11 (7-8)   1237  - 1239  2014年07月

    10.1002/pssc.201300638  共著  共同(副担当)

  • Numerical analysis of the effect of local diameter reduction on the critical temperature of thermoacoustic oscillations in a looped tube

    Yuichiro Orino, Shin-ichi Sakamoto, Yoshitaka Inui, Takumi Ikenoue and Yoshiaki Watanabe

     Jpn. J. Appl. Phys   5307KE13  -   2014年07月

    共著  共同(副担当)

  • Fabrication and characteristics of p-type Cu2O thin films by ultrasonic spray-assisted mist CVD method

    Takumi Ikenoue, Shin-ichi Sakamoto, and Yoshitaka Inui

     Japanese Journal of Applied Physics  53 (5S1)   -  2014年05月

    10.7567/JJAP.53.05FF06  共著  共同(副担当)

  • Fundamental Study of a Loop-Tube-Type Thermoacoustic Heating System

    S. Sakamoto, and Y. Watanabe

     Journal of Energy and Power Engineering   2096  - 2099  2013年11月

    共著  共同(主担当)

  • Multistage Stack with Multiple Pore Radii Applying the Temperature Gradient to a Thermoacoustic Engine

    K. Yanagimoto, S. Sakamoto, Y. Nakano, K Kuroda, and Y. Watanabe

     Journal of Energy and Power Engineering   1440  - 1447  2013年08月

    共著  共同(副担当)

  • Relationship between Quality Value and Temperature Ratio for Step-Shape Thermoacoustic System",

    K. Shibata, S. Sakamoto, Y. Nakano, and Y. Watanabe,

     Jpn. J. Appl. Phy.  (07HE06)    2013年07月

    共著  共同(副担当)

  • Introduction of conical phase adjuster for thermoacoustic system

    S. Sakamoto, M. Inoue, Y. Nakano, Y. Orino, Y. Inui, T. Ikenoue, and Y. Watanabe

     International Conference on Acoustics 2013    2013年06月

    共著  共同(主担当)

  • Study on thermoacoustic system to drive by low temperature -Effects of loop-tube thermoacoustic system connected with parallel double stacks on the onset temperature ratio

    Y. Nakano, S. Sakamoto, and Y. Watanabe

     International Conference on Acoustics 2013    2013年06月

    共著  共同(副担当)

  • The effect of resonance mode control by expanding of cross-section area on cooling capacity in a loop-tube type thermoacoustic cooling system 

    M. Inoue, S. Sakamoto, Y. Nakano, and Y. Watanabe,

     International Conference on Acoustics 2013    2013年06月

    共著  共同(副担当)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 熱音響現象を用いた,新しい冷却システムとその応用,技術課題への対応

    坂本眞一,渡辺好章

    技術情報協会  2014年

    単行本(学術書)  分担執筆

会議での講演 【 表示 / 非表示

  • 「リチウムイオン二次電池の内部インピーダンスの温度依存性に及ぼす劣化の影響の検討」

    平成27年電気学会全国大会  2015年03月

  • 熱音響システムにおける 3Dプリンタで造形した変換素子の微細孔形状の影響

    日本音響学会2015年春季研究発表会  2015年03月

  • ループ管方式熱音響システムにおいて管の内径が与える影響についての一考察

    日本音響学会 2015年春季研究発表会  2015年03月

  • Phase Adjusterを設置したループ管方式熱音響プライムムーバーの管内音場における散逸の検討

    日本音響学会 2015年春季研究発表会  2015年03月

  • 熱音響システムにおけるPhase Adjusterの音響特性に関する実験的検討: 異なる設置条件における振幅依存特性

    電子情報通信学会技術研究報告  2015年01月

  • 「リチウムイオン二次電池の発熱推定法の提案と妥当性の検討」

    第31回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス  2015年01月

  • 超小型熱音響発電システムの実現に向けて -50 mm 熱音響プライムムーバーの試作-

    第17回関西支部若手研究者交流研究発表会  2014年12月

  • ループ管方式多段熱音響システムにおける断面積拡大プライムムーバーの設置位置の検討

    第35回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム  2014年12月

  • フェーズアジャスターの長さ変化が熱音響システムの音場に与える影響について

    第35回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム  2014年12月

  • 3Dプリンタを用いた熱音響変換素子の造形の試み

    第35回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム  2014年12月

全件表示 >>

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 『熱音響』、『超音波エレクトロニクス』、『エネルギー・環境』に関する研究・開発

 
 

学部講義等担当 【 表示 / 非表示

  • 電気回路Ⅰ