中井 直也 (ナカイ ナオヤ)

NAKAI Naoya

写真a

職名

教授

生年

1967年

研究分野・キーワード

運動栄養学

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.shc.usp.ac.jp/nakai/index.html

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  名古屋大学  1997年03月

  • 体育学修士  筑波大学  1993年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  人間文化学部  生活栄養学科  教授   2015年04月 ~ 現在

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本栄養・食糧学会  

  • 日本体力医学会  

  • 日本アミノ酸学会  

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Low-carbohydrate high-protein diet diminishes the insulin response to glucose load via suppression of SGLT-1 in mice.

    Higashida K, Terada S, Li X, Inoue S, Iida N, Kitai S, Nakai N.

     Biosci Biotechnol Biochem    2018年10月

    10.1080/09168451.2018.1533803  共著  

  • Leucine supplementation after mechanical stimulation activates protein synthesis via L-type amino acid transporter 1 in vitro.

    Nakai N, Kawano F, Murakami T, Nakata K, Higashida K.

     J Cell Biochem.  119 (2)   2094 ~ 2101  2018年02月

    10.1002/jcb.26371.  共著  共同(主担当)

  • Vibration acceleration promotes bone formation in rodent models.

    Uchida R, Nakata K, Kawano F, Yonetani Y, Ogasawara I, Nakai N, Mae T, Matsuo T, Tachibana Y, Yokoi H, Yoshikawa H.

     PLoS One.  12 (3)   e0172614 ~  2017年03月

    10.1371/journal.pone.0172614.  共著  

  • Prenatal myonuclei play a crucial role in skeletal muscle hypertrophy in rodents.

    Kawano F, Ono Y, Fujita R, Watanabe A, Masuzawa R, Shibata K, Hasegawa S, Nakata K, Nakai N.

     Am J Physiol Cell Physiol.  312 (3)   C233 ~ C243  2017年03月

    10.1152/ajpcell.00151.2016.  共著  

  • Muscle-specific deletion of BDK amplifies loss of myofibrillar protein during protein undernutrition.

    Ishikawa T, Kitaura Y, Kadota Y, Morishita Y, Ota M, Yamanaka F, Xu M, Ikawa M, Inoue N, Kawano F, Nakai N, Murakami T, Miura S, Hatazawa Y, Kamei Y, Shimomura Y.

     Sci Rep.  7   39825 ~  2017年01月

    10.1038/srep39825.  共著  

  • Differences in histone modifications between slow- and fast-twitch muscle of adult rats and following overload, denervation, or valproic acid administration.

    Kawano, F., Nimura, K., Ishino. S. Nakai, N., Nakata, K. and Ohira

     J. Appl. Physiol.  119 (10)   1042 ~ 1052  2015年

    10.1152/japplphysiol.00289  共著  共同(副担当)

  • Mechanical stretch activates mammalian target of rapamycin and AMP-activated protein kinase pathways in skeletal muscle cells.

    Nakai, N., Kawano, F. and Nakata, K.

     Mol. Cell. Biochem.  406 (1-2)   285 ~ 292  2015年

    共著  共同(主担当)

  • Anti-interleukin-6 receptor antibody (MR16-1) promotes muscle regeneration via modulation of gene expressions in infiltrated macrophages.

    Fujita, R., Kawano, F., Ohira, T., Nakai, N., Shibaguchi, S., Nishimoto, N. and Ohira, Y.

     Biochem. Biophys. Acta.  1840 (10)   3170 ~ 3180  2014年

    共著  

  • Retardation of C2C12 myoblast cell proliferation by exposure to low-temperature atmospheric plasma.

    Nakai, N., Fujita, R., Kawano, F., Takahashi, K., Ohira, T., Shibaguchi, T., Nakata, K. and Ohira, Y.

     J. Physiol. Sci.  64 (5)   365 ~ 375  2014年

    共著  共同(主担当)

  • Control of muscle protein synthesis in response to exercise and amino acids.

    Nakai, N., Kawano, F., and Ohira, Y.

     J. Phys. Fitness Sports Med.  1 (2)   297 ~ 305  2012年

    共著  

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 栄養科学イラストレイテッド 運動生理学

    麻見直美,川中健太郎編 他

    羊土社  221p  2019年04月

    教科書  分担執筆

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 骨格筋培養細胞モデルを利用した運動刺激および栄養刺激効果の解析と応用

 

競争的資金(科学研究費補助金・振興調整費・JSPS等) 【 表示 / 非表示

  • 飢餓ストレスを利用した骨格筋細胞のタンパク質合成促進経路の活性化

     科学研究費補助金 基盤研究(C)   2019年04月 ~ 2021年03月

  • 筋サテライト細胞が骨格筋機能に果たす役割の解明

     科学研究費補助金 基盤研究(C)   2016年04月 ~ 2019年03月