和田 有朗 (ワダ ナリアキ)

WADA Nariaki

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

環境計画、環境政策

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  環境科学部  環境政策・計画学科  准教授   2015年04月 ~ 現在

研究分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 環境政策・環境社会システム

  • 土木環境システム

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 一般家庭における食品ロスに関する消費者の意識と行動の関連

    和田有朗,品川崇

     環境情報科学 学術研究論文集  32   179 ~ 184  2018年11月

    共著  共同(主担当)

  • エネルギー教育が大学生の意識におよぼす影響に関する研究-講義による意識変化に関する一考察

    和田有朗,吉田大樹,中野加都子

     環境情報科学 学術研究論文集  31   7 ~ 12  2017年11月

    共著  共同(主担当)

  • 共分散構造分析を用いた琵琶湖流域の現状評価に影響を与える要因に関する研究

    平山 奈央子,和田 有朗

     水資源・環境研究  29 (2)   64 ~ 70  2016年12月

    共著  共同(副担当)

  • ため池群の成り立ちおよびため池環境を守る今後の保全管理についての考察-いなみ野台地を事例として-

    和田有朗,山内九仁男

     環境情報科学 学術研究論文集  30   231 ~ 236  2016年11月

    共著  共同(主担当)

  • Environmental Load Reduction Effects of Changed Bicycle User Attitudes

    Nariaki WADA

     Journal of Environmental Information Science  44 (5)   31 ~ 38  2016年03月

    単著  

  • 太陽光発電の普及に向けた消費者の意識と行動の乖離の考察

    和田有朗

     神戸山手大学紀要  (17)   145 ~ 155  2015年12月

    単著