ホークス マーティン (ホークス マーティン)

HAWKES Martin

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

応用言語学(第二言語習得)

メールアドレス

メールアドレス

出身学校 【 表示 / 非表示

  • The University of Leeds  School of Pharmacology  1999年06月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • Aston University  School of Languages and Social Science  TESOL  修士課程  2009年06月

  • Aston University  School of Languages and Social Science  応用言語学  博士課程  2018年10月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士 (応用言語)  Aston University  2018年10月

  • 修士 (TESOL)  Aston University  2009年06月

  • 学士 (薬学)  The University of Leeds  1999年06月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  人間文化学部  国際コミュニケーション学科  准教授   2015年04月 ~ 現在

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Pre-teaching linguistic forms and its effect on task interaction

    Hawkes, M.

     Taking Stock of Applied Linguistics. Proceedings of the 49th Annual Meeting of the British Association for Applied Linguistics    2017年12月

    単著  

  • Using task portfolios for assessment in oral communication courses

    Hawkes, M.

     Asian EFL Journal    2016年02月

    単著  

  • Using pre-task models to promote mining in task-based language teaching

    Hawkes, M.

     TESOL International Journal    2015年12月

    単著  

  • The place for explicit instruction in task-based language teaching

    Hawkes, M.

     人間文化    2015年10月

    単著  

  • An analysis of interaction in task-based oral assessment

    Hawkes, M. L.

     KOTESOL Proceedings 2011    2012年08月

    単著  

  • Using task repetition to direct learner attention and focus on form

    Hawkes, M. L.

     ELT Journal    2012年07月

    単著  

  • Effects of task repetition on learner motivation

    Hawkes, M. L.

     JALT2009 Conference Proceedings    2010年08月

    単著  

  • Methods of simplification in a graded reader

    Hawkes, M. L.

     JALT2008 Conference Proceedings    2010年08月

    単著  

著書 【 表示 / 非表示

  • Academic and Media Skills 2015: English Expedition Materials

    O’Neill, B., Pals, T., et al.

    成美堂  236p  2015年03月

    教科書  共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Review of the book "Second language acquisition and task-based language teaching", by M. H. Long

    Hawkes, M.

     JALT Journal    2016年11月

     単著  

会議での講演 【 表示 / 非表示

  • The timing of explicit instruction and its impact on task outcomes

    BAAL 2018  2018年09月

  • EFL Lecture Courses for Study Abroad Preparation

    JALT2017  2017年11月

  • The Formal Demands of L2 Tasks

    BAAL 2017  2017年08月

  • Lecture courses for EFL students in Japan as study abroad preparation

    CUE SIG Conference 2016  2016年09月

  • The effect of pre-teaching linguistic forms on task interaction

    BAAL 2016  2016年09月

  • Task sequencing and focus on form

    KOTESOL 2015  2015年10月

  • Task sequencing and attention to form

    JALT panSIG 2015  2015年05月

  • Using task portfolios for assessment in oral communication courses

    11th Asian EFL Journal International TESOL Conference  2014年11月

  • Incorporating a preplanned focus on form into a task-based syllabus

    Task-based Language Teaching in Asia 2014  2014年05月

  • Implementing a preplanned focus on form in TBLT

    JALT2013  2013年10月

全件表示 >>