吉山 浩平 (ヨシヤマ コウヘイ)

YOSHIYAMA Kohei

写真a

職名

准教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  理学部  1997年03月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  理学研究科  博士課程  2002年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)  京都大学  2002年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  環境科学部  環境生態学科  助教   2015年10月 ~ 2016年09月

  • 滋賀県立大学  環境科学部  環境生態学科  准教授   2016年10月 ~ 現在

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  生態学研究センター  研修員   2002年04月 ~ 2002年05月

  • デラウェア大学  海洋研究所  研究員   2002年05月 ~ 2005年03月

  • 京都大学  生態学研究センター  非常勤講師   2005年04月 ~ 2006年04月

  • ミシガン州立大学  ケロッグ生物学研究所  研究員   2006年05月 ~ 2008年08月

  • 東京大学  大気海洋研究所  研究員   2008年09月 ~ 2011年04月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本生態学会  

  • 日本数理生物学会  

  • アメリカ陸水海洋学会  

  • アメリカ生態学会  

  • 日本陸水学会  

委員歴・役員歴 【 表示 / 非表示

  • Limnology誌編集委員   2012年04月 ~ 2016年12月

  • Frontier in Ecology and Evolution査読編集委員   2013年04月 ~ 現在

  • 日本陸水学会庶務幹事   2017年01月 ~ 2018年12月

  • Limnology誌編集幹事   2019年01月 ~ 2021年12月

  • 日本陸水学会評議員   2020年01月 ~ 現在

研究分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 理論生態学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 琵琶湖における全循環の数 値シミュレーションと気候変動の関係

    吉田毅郎, 北澤大輔, 周金鑫, 朴相圭, 久保英也, 菊池健太郎, 吉山浩平

     生産研究  70 (1)   25 ~ 28  2018年

    共著  共同(副担当)

  • Indonesian farmers’ perception of climate change: case study in Karanganyar Regency, Central Java Province, Indonesia.

    Zuhud Rozaki, Widyatmani Sih Dewi, Kohei Yoshiyama, Kengo Ito, Masateru Senge

     Journal of Rural Planning  36 (1)   59 ~ 66  2017年

    共著  共同(副担当)

  • Prediction of the influence of climate change on overturn in Lake Biwa for risk assessment

    Takero Yoshida, Daisuke Kitazawa, Hideya Kubo, Kentaro Kikuchi, Kohei Yoshiyama

     Proceedings of the 8th East Asian Workshop for Marine Environment and Energy   355 ~ 360  2017年

    共著  共同(副担当)

  • Feasibility and adoption of rainwater harvesting by farmers

    Z. Rozaki, M. Senge, K. Yoshiyama

     Reviews in Agricultural Science    2017年

    共著  共同(副担当)

  • The optimization principle of storage capacity of small-farm reservoir in rainfed agriculture.

    Dwi Priyo Ariyanto,Kohei Yoshiyama, Zuhud Rozaki, Masateru Senge, Komariah

     Journal of Rainwater Catchment Systems  22 (1)    2016年07月

    共著  共同(主担当)

  • Influencing factors, effects and development prospect of soil solarization

    Yanyan Dai, Masteru Senge,Kohei Yoshiyama,Pengfei Zhang,Fuping Zhang

     Reviews in Agricultural Science  4   21 ~ 35  2016年06月

    10.7831/ras.4.21  共著  共同(副担当)

  • Small-farm reservoir contribution to annual crop cultivation in rainfed paddy field under tropical monsoon climate

    Dwi Priyo Ariyanto, Komariah, Kohei Yoshiyama, Ken Hiramatsu, Kengo Ito, Takeo Onishi, Masateru Senge

     Journal of Rainwater Catchment Systems  21 (2)    2016年02月

    共著  共同(主担当)

  • The impacts of decreasing paddy field area on local climate in Central Java, Indonesia

    Komariah, Masateru Senge, Sumani, Widyatmani Sih Dewi, Kohei Yoshiyama, Arief Noor Rachmadiyanto

    Libertas Academica  Air, Soil and Water Research  8   77 ~ 85  2015年12月

    10.4137/ASWr.S21560  共著  共同(副担当)

  • Atmospheric conditions, landscape characteristics, and anthropogenic factors affecting stream water temperature: a review

    Weijun Wu, Kohei Yoshiyama, Masateru Senge

     Reviews in Agricultural Science  3   46 ~ 53  2015年10月

    10.7831/ras.3.46  共著  共同(主担当)

  • 地下水依存農牧地帯における水資源の現況と予測: 内蒙古達拉特旗の事例

    巴達日夫,メンドバヤル,平松研,大西健夫,吉山浩平

     日本雨水資源化システム学会誌  21 (1)   7 ~ 14  2015年07月

    共著  共同(副担当)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 地球温暖化の事典

    吉山浩平

    丸善出版  435p  2014年03月

    事典・辞書  分担執筆

  • Climate Change and Global Warming of Inland Waters

    Kohei Yoshiyama

    Wiley-Blackwell  496p  2013年01月

    単行本(学術書)  分担執筆

  • 世紀の発明・発見

    吉山浩平

    株)みらい  99p  2012年03月

    単行本(一般書)  分担執筆

  • 温暖化の湖沼学

    永田俊,熊谷道夫,吉山浩平

    京都大学学術出版会  289p  2012年02月

    単行本(学術書)  共編者

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 書評: 島田正志[著]「水理学 流れ学の基礎と応用」

    吉山浩平

     日本陸水学会誌  69   269  2008年

     単著  

  • 植物プランクトンの鉛直分布パターンにおける双安定性, カタストロフ

    吉山浩平

     京都大学センターニュー ス  89   21 ~ 22  2006年

     単著  

  • 書評: T. アンダーセン, 山本民次訳「水圏生態系の物質循環」

    吉山浩平

     日本数理生物学会ニュースレ ター  50   7  2006年

     単著  

会議での講演 【 表示 / 非表示

  • 河川付着藻類群集の色素分析による定量化とその変動要因

    日本陸水学会第85回大会  2021年09月

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • Certificate of Excellence in Reviewing 2013

       学会誌・学術雑誌による顕彰  Elsevier B. V.  単独  2014年06月

  • 平成24年度日本陸水学会吉村賞

       国内学会・会議・シンポジウム等の賞  日本陸水学会  共同(副担当)  2012年09月

 

競争的資金(科学研究費補助金・振興調整費・JSPS等) 【 表示 / 非表示

  • 競争排除則の再検証.Gauseのゾウリムシ類実験における性の影響

     基盤研究(C)   2020年04月 ~ 2023年03月

  • 付着藻類群集構造の色素分析による定量化とその変動要因の解明

     基盤研究(C)   2017年04月 ~ 2020年03月

  • 水田と農業排水路における脱窒特性と物理化学的制御

     科学研究費補助金 基盤 B   2015年04月 ~ 2020年03月

  • 南極湖沼生態系からつなげる生命現象と理論

     科学研究費補助金 基盤 B   2014年04月 ~ 2016年03月

  • 伊勢湾流域圏を対象とした水系総合モデルの開発と感度解析

     科学研究費補助金 基盤C   2013年04月 ~ 2016年03月

全件表示 >>