荒木 希和子 (アラキ キワコ)

ARAKI Kiwako S.

写真a

職名

講師

生年

1980年

メールアドレス

メールアドレス

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(環境科学)  北海道大学  2008年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  環境科学部  環境生態学科  講師   2022年04月 ~ 現在

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Effect of steel slag on soil fertility and plant growth.

    Islam Z, Tran QT, Koizumi S, Kato F, Ito K, Araki KS and Kubo M

     Journal of Agricultural Chemistry and Environment  11   209 ~ 221  2022年08月

    https://doi.org/10.4236/jacen.2022.113014  共著  共同(副担当)

  • 北野新池周辺の森林緑地における樹種組成と土壌環境の調査.

    荒木 希和子, 連 綾香, 久保 幹

     立命館大学理工学研究所紀要  80   21 ~ 30  2022年

    共著  共同(主担当)

  • バイオスティミュラントによる植物病害の抑制.

    久保 幹, 雲川 雄悟, 東本 繰未, 荒木 希和子

     立命館大学理工学研究所紀要  80   15 ~ 20  2022年

    共著  共同(副担当)

  • 琵琶湖南湖と瀬田川におけるシジミ類の生息状況と生息環境.

    庄司 知広, 荒木 希和子, 久保 幹

     立命館大学理工学研究所紀要  80   31 ~ 42  2022年

    共著  共同(副担当)

  • An investigation of upland soil fertility from different soil types.

    Tran QT, Araki KS and Kubo M

     Annals of Agricultural Sciences  66 (2)   101 ~ 108  2021年12月

    https://doi.org/10.1016/j.aoas.2021.07.001.  共著  共同(副担当)

  • Life-history monographs of Japanese plants 14: Cardamine leucantha (Tausch) O. E. Schulz (Brassicaceae).

    Araki KS, Tsujimoto M, Iwasaki T and Kudoh H

     Plant Species Biology  36 (4)   542 ~ 553  2021年07月

    https://doi.org/10.1111/1442-1984.12345  共著  共同(主担当)

  • Characterization of rhizome transcriptome and identification of a rhizomatous ER body in the clonal plant Cardamine leucantha.

    Araki KS, Nagano AJ, Nakano RT, Kitazume T, Yamaguchi K, Nishimura-Hara I, Shigenobu S and Kudoh H

     Scientific Reports  10   13291 ~  2020年08月

    https://doi.org/10.1038/s41598-020-69941-9  共著  共同(主担当)

  • Characterization of orchard fields based on soil fertility index (SOFIX).

    Pholkaw P, Tran, QT, Kai T, Kawagoe T, Kubota K, Araki KS and Kubo M

     Journal of Agricultural Chemistry and Environment  9 (3)   159 ~ 176  2020年08月

    https://doi.org/10.4236/jacen.2020.93014  共著  共同(副担当)

研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • 植物の生活史戦略の分子基盤に関する研究