基本情報

写真a

松嶋 秀明

MATSUSHIMA Hideaki


職名

教授

研究分野・キーワード

臨床心理学

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.geocities.jp/hidemaru1972/

プロフィール

人間の発達、とくに障害や不適応状態からの回復過程に興味がある。なかでも、これまでともすれば軽視されてきた、社会-文化-歴史的な文脈の与える影響を重視している。最近は、発達上の心理的問題の一つである非行少年の更生に興味をもっている。そのため更生保護施設や少年鑑別所、あるいは児童自立支援施設といった制度的な場面における少年や指導員の語り、および少年と指導員との相互作用に注目した分析を行っている。またこうしたテーマと関わって、質的な研究方の方法論の整備にも関心がある。

松嶋秀明. (2005).「関係性のなかの非行少年」.新曜社
松嶋秀明. (2008). 境界線上で生じる実践としての協働--学校臨床への対話的アプローチ. 質的心理学研究,7, 169-185
松嶋秀明. (2010). 学校でコラボレーションの視点をいかす--大人の問題としての子どもの問題. 臨床心理学,10(4),530-534.
松嶋秀明. (2013). 非行問題の介入の基本的視点. 臨床心理学,13(5),675-678.
松嶋秀明. (2013). 非行少年にかかわる研究実践と臨床実践のインターフェース. 発達心理学研究,24,449-459.
松嶋秀明. (2013). つながりのなかで非行生徒を抱える実践: 警察と学校との協働事例から. 人間文化-滋賀県立大学人間文化学部研究報告, 33,2-12.

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 大阪府立大学  総合科学部  1998年06月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学  教育学研究科  発達臨床学  博士課程  2005年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(教育学)  名古屋大学  2005年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県立大学  人間文化学部  人間関係学科  教授   2014年04月  - 現在

  • 滋賀県立大学  人間文化学部  人間関係学科  准教授   2008年04月  - 2014年03月

  • 滋賀県立大学  人間文化学部  人間関係学科  講師   2003年04月  - 2008年03月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本家族研究・家族療法学会  

  • 日本発達心理学会  

  • 日本心理臨床学会  

  • 日本質的心理学会  

  • 日本心理学会  

研究分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 広領域

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 臨床心理士

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 学校ー警察間連携の促進を目指した初期非行に対するアセスメントシステムの開発

    連携 非行 アセスメント 警察

  • 多文化横断ナラティヴ・フィールドワークによる臨床支援と対話教育法の開発

    ナラティブ 臨床 多文化 対話

  • 発達障害が疑われる非行少年の包括的再犯防止策

    発達障害 非行 再犯防止 

  • 非行生徒への効果的対応にむけた教師支援に関する実証的研究

    協働 学校 ケース会議

  • フィールドの語りをとらえる質的心理学の研究法と教育法

    語り 質的研究

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Dialogical construction of school connectedness

    Matsushima Hideaki

     4th ISCAR congress program book   16  2014年10月

    単著  

  • 非行臨床にいかすリジリアンスの視点

    松嶋秀明

    金剛出版  家族療法学研究  30 (3)   282  - 286  2014年

    単著  

  • 失とリジリアンス--学校臨床の現場から

    松嶋秀明

    金子書房  児童心理  69 (2)   157  - 163  2014年

    単著  

  • 学校での子どもの暴力問題

    松嶋秀明

     教育と医学  62 (11)   982  - 989  2014年

    単著  

  • 青年犯罪者の共感性を社会的文脈でとらえる -「青年犯罪者の共感性の特性」へのコメントー

    松嶋秀明

     青年心理学研究  26   29  - 33  2014年

    単著  

  • つながりのなかで非行生徒を抱える実践: 警察と学校との協働事例から

    松嶋秀明

     人間文化  33   2  - 12  2013年

    単著  

  • 非行問題の介入の基本的視点

    松嶋秀明

    金剛出版  臨床心理学  13 (5)   675  - 678  2013年

    単著  

  • 非行少年にかかわる研究実践と臨床実践のインターフェース

    松嶋秀明

    日本発達心理学会  発達心理学研究  24   449  - 459  2013年

    単著  

  • 学校でコラボレーションの視点をいかす--大人の問題としての子どもの問題

    松嶋秀明

    金剛出版  臨床心理学  10 (4)   530  - 534  2010年

    単著  

  • 境界線上で生じる実践としての協働??学校臨床への対話的アプローチ

    松嶋秀明

    -  質的心理学研究  7 (-)   96  - 115  2008年04月

    単著  

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • リジリアンスを育てよう―危機にある若者たちとの対話を進める6つの戦略

    Ungar, Michael, 松嶋秀明 奥野光 小森康永

    金剛出版  208p  2015年01月

    翻訳  単著

  • 教師は生徒指導をいかに体験するか?

    秋田喜代美(編)

    日本図書センター  -p  2008年04月

    単行本(学術書)  共著

  • 『ナラティヴ・プラクティスとエキゾチックな人生』

    (小森康永監訳。他5名と共訳)

    金剛出版  -p  2007年04月

    翻訳  共著

  • 人々がつながり、まとまる

    サトウタツヤ(編)

    東信堂  -p  2007年04月

    単行本(学術書)  共著

  • 「協働の学びを活かした語りデータの分析合宿」『質的心理学の方法-語りをきく-』

    松嶋秀明・徳田治子・荒川 歩・浦田悠・やまだようこ

    新曜社  -p  2007年04月

    単行本(学術書)  共著

  • 「会話分析」『質的心理学の方法-語りをきく-』

    やまだようこ

    新曜社  -p  2007年04月

    単行本(学術書)  共著

  • 「非行少年」の質的研究?なぜ彼(女)らが「問題」なのかと問うてみる

    能智正博, 川野健治

    東京図書  -p  2007年04月

    単行本(学術書)  共著

  • 質的研究法. コミュニティ心理学会

    松嶋秀明・田畑 治

    東京大学出版会  -p  2007年04月

    単行本(学術書)  共著

  • 臨床心理学実践のフィールドワーク:エビデンスによる実践の組織化

    西條剛央,菅村玄二,斎藤清二,京極 真,荒川 歩,松嶋秀明,黒須正明,無藤 隆,荘島宏二郎,山森光陽,鈴木 平,岡本拡子,清水 武

    北大路書房  -p  2006年04月

    単行本(学術書)  共著

  • ナラティブセラピーの冒険

    (小森康永監訳、他7名と共訳)

    創元社  -p  2005年04月

    翻訳  共著

全件表示 >>

 
 

学部講義等担当 【 表示 / 非表示

  • 現場心理学

  • 臨床心理学

  • 教育観察実習

  • 現場心理学

  • 人間文化論C

全件表示 >>

 

国・地方公共団体等における審議会・委員会等の委員 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県総合教育センター  平成18年度研究事業専門委員  委員   2006年05月  - 2007年03月