2023/03/28 更新

写真a

サカモト シンイチ
坂本 眞一
SAKAMOTO Shin-ichi
所属
先端工学研究院
部局
工学部 電子システム工学科
職名
准教授
外部リンク

学位

  • 博士(工学) ( 2005年3月   同志社大学 )

研究キーワード

  • 超音波エレクトロニクス,熱音響工学

経歴

  • 滋賀県立大学   准教授

    2008年4月 - 現在

所属学協会

  • 日本音響学会

    2008年4月 - 現在

研究分野

  • ナノテク・材料 / エネルギー化学

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 計測工学

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 熱工学

  • 情報通信 / 計算科学

  • 環境・農学 / 環境負荷低減技術、保全修復技術

研究シーズ

  • 『熱音響』『モーター故障解析』『超音波エレクトロニクス』 『エネルギー・環境』に関する研究・開発

論文

  • Fundamental study for heat pump stack length determination with complex flow paths in a compact thermoacoustic system 査読

    Satoru Ono, Shin-ichi Sakamoto

    Jpn. J. Appl. Phys   2023年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • An approach to low-temperature oscillation and high efficiency of thermoacoustic prime mover: influence of end face and reduction area of phase adjuster 査読

    Takumi Matsumoto, Shin-ichi Sakamoto

    Jpn. J. Appl. Phys   2023年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Measurement of Skin Thickness Using Ultrasonography to Test the Usefulness of Elastic Compression Stockings for Leg Edema in Pregnant Women 査読

    Banba A., Koshiyama M., Watanabe Y., Makino K., Ikuta E., Yanagisawa N., Ono A., Nakagawa M., Seki K., Sakamoto S.I., Hara Y., Nakajima A.

    Healthcare (Switzerland)   10 ( 9 )   2022年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Healthcare (Switzerland)  

    Background: One of the most common treatments for leg edema during pregnancy is the use of compression stockings. The purpose of this study was to evaluate the objective effectiveness in pregnant women, by measuring the changes of skin thickness using ultrasonography. Methods: Pregnant women were diagnosed with leg edema using the pitting edema method at 36 weeks of gestation. Twenty-four pregnant women (48 legs) with leg edema spent time without wearing elastic stockings at 36–37 weeks of gestation. Then, they wore elastic stockings for one week at 37–38 weeks of gestation. We measured the grade of edema (from 0 to 3) and the skin thickness of the lower leg by portable ultrasonography at 36, 37, and 38 weeks of gestation (a before-and-after study). Results: In 24 pregnant women, thigh edema was not detected in any of the 48 legs before or after the use of elastic stockings. All 48 legs in 24 pregnant women had physiological lower leg edema, but not thigh edema. The average grade of pitting edema in each lower leg significantly decreased after using the stockings (36 weeks, 1.77 ± 0.85; 37 weeks, 1.79 ± 0.77; 38 weeks, 1.04 ± 0.74, p < 0.0001). In addition, the skin thickness of the lower legs was significantly decreased after the use of elastic stockings (36 weeks, 7.47 ± 2.45 mm; 37 weeks, 7.93 ± 2.83 mm; 38 weeks, 7.15 ± 2.35 mm, p < 0.0001). Conclusions: The wearing of elastic compression stockings on the lower legs is objectively effective for improving leg edema in pregnant women.

    DOI: 10.3390/healthcare10091754

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85138549973&origin=inward

  • Study of the reduction of the onset temperature in a loop-tube-type thermoacoustic prime mover using conical phase adjuster. - Based study on the installation position and onset temperature of conical phase adjuster -” 査読

    Takumi Matsumoto, Shin-ichi Sakamoto

    Jpn. J. Appl. Phys   2022年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Basic study for the quantitative diagnosis of edema focusing on ultrasound propagation time waveform information. 査読 国際誌

    Sakamoto S, Godo T, Koshiyama M, Ikuta E, Watanabe Y.

    Women’s Health open journal   2022年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(主担当)  

  • Classifying dysphagic swallowing sounds with support vector machines 査読

    Miyagi S., Sugiyama S., Kozawa K., Moritani S., Sakamoto S.I., Sakai O.

    Healthcare (Switzerland)   8 ( 2 )   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Healthcare (Switzerland)  

    Swallowing sounds from cervical auscultation include information related to the swallowing function. Several studies have been conducted on the screening tests of dysphagia. The literature shows a significant difference between the characteristics of swallowing sounds obtained from different subjects (e.g., healthy and dysphagic subjects; young and old adults). These studies demonstrate the usefulness of swallowing sounds during dysphagic screening. However, the degree of classification for dysphagia based on swallowing sounds has not been thoroughly studied. In this study, we investigate the use of machine learning for classifying swallowing sounds into various types, such as normal swallowing or mild, moderate, and severe dysphagia. In particular, swallowing sounds were recorded from patients with dysphagia. Support vector machines (SVMs) were trained using some features extracted from the obtained swallowing sounds. Moreover, the accuracy of the classification of swallowing sounds using the trained SVMs was evaluated via cross-validation techniques. In the two-class scenario, wherein the swallowing sounds were divided into two categories (viz. normal and dysphagic subjects), the maximum F-measure was 78.9%. In the four-class scenario, where the swallowing sounds were divided into four categories (viz. normal subject, and mild, moderate, and severe dysphagic subjects), the F-measure values for the classes were 65.6%, 53.1%, 51.1%, and 37.1%, respectively.

    DOI: 10.3390/healthcare8020103

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85088588517&origin=inward

  • Measurement of Women’s Leg Edema Using Ultrasonography 査読

    Eri Ikuta, Yumiko Watanabe, Nami, Yanagisawa, Miwa Nakagawa, Ayumi Ono, Keiko Seki, Makiko Oowaki, Masafumi Koshiyama, and Shin-ichi Sakamoto

    Women Health Open J.   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • A quantitative method to measure skin thickness in leg edema in pregnant women using B-scan portable ultrasonography: A comparison between obese and non-obese women 査読

    Yanagisawa N., Koshiyama M., Watanabe Y., Sato S., Sakamoto S.

    Medical Science Monitor   25   1 - 9   2019年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Medical Science Monitor  

    © Med Sci Monit, 2019. Background: This study aimed to use a portable ultrasound method to quantitatively measure skin thickness and to compare leg edema in obese and non-obese pregnant women. Material/Methods: Thirty-six pregnant women (17 primiparas and 19 multiparas) at 27/28 and 37/38 weeks of pregnancy, with and without leg edema, had their lower leg skin thickness measured using a B-scan portable ultrasonography device (72 legs and maximum of 98 measurements). Measurements were compared between women who were obese prior to pregnancy, with a body mass index (BMI) ≥25 kg/m 2 and non-obese with a BMI <25 kg/m 2 . Results: Skin thickness of the legs in pregnant women with edema was significantly increased compared with that in pregnant women without edema (6.4±0.3 mm vs. 4.6±0.4 mm) (p=0.0001). There was a significant correlation between the degree of pitting edema and skin thickness in all edematous legs (r=0.56; n=98; p<0.0001). The cutoff level of edema measured by portable ultrasound in non-obese pregnant women was 4.7 mm (sensitivity 83.9%, specificity 66.7%) and was 7.5 mm in obese pregnant women. Obese pregnant women with edema had a significantly increased leg skin thickness compared with non-obese pregnant women with edema (11.3±1.3 mm vs. 5.7±0.2 mm) (p<0.0001). Conclusions: Portable ultrasonography is a reliable method of quantitatively measuring skin thickness of the lower leg in edema associated with pregnancy. The thickness of the skin in obese pregnant women with edema can be expected to be significantly increased compared with non-obese pregnant women with edema.

    DOI: 10.12659/MSM.911799

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85059284479&origin=inward

  • 熱音響デバイスの数値解析におけるスタック温度に対する熱的条件の影響- 査読

    小清水孝夫,坂本眞一

    Thermal Science & Engineering   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Detection of Swallowing Times Using a Commercial RGB-D Camera 査読 国際誌

    Jun Yoshida, Keiko Kozawa, Sueyoshi Moritani, Shin-ichi Sakamoto, Osamu Sakai, Shigeyuki Miyagi

    Proceedings of 2019 IEEE 8th Global Conference on Consumer Electronics   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 熱音響システムにおけるPhase Adjusterの音響特性に関する検討 ―直管強制駆動による線形モデルの評価― 査読

    折野裕一郎,坂本眞一,乾義尚,池之上卓己,渡辺好章

    Acoust. Sci. & Tech   70 ( 8 )   426 - 432   2014年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Fabrication and characterization of Cu2O, ZnO and ITO thin films toward oxide thin film solar cell by mist chemical vapor deposition method 査読

    Takumi Ikenoue, Shin-ichi Sakamoto and Yoshitaka Inui

    Physica Status Solidi   11 ( 7-8 )   1237 - 1239   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   参加形態:共同(副担当)  

    DOI: 10.1002/pssc.201300638

  • Numerical analysis of the effect of local diameter reduction on the critical temperature of thermoacoustic oscillations in a looped tube 査読

    Yuichiro Orino, Shin-ichi Sakamoto, Yoshitaka Inui, Takumi Ikenoue and Yoshiaki Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys   5307KE13   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Fabrication and characteristics of p-type Cu2O thin films by ultrasonic spray-assisted mist CVD method 査読

    Takumi Ikenoue, Shin-ichi Sakamoto, and Yoshitaka Inui

    Japanese Journal of Applied Physics   53 ( 5S1 )   - - -   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

    DOI: 10.7567/JJAP.53.05FF06

  • Fundamental Study of a Loop-Tube-Type Thermoacoustic Heating System 査読

    S. Sakamoto, and Y. Watanabe

    Journal of Energy and Power Engineering   2096 - 2099   2013年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(主担当)  

  • Multistage Stack with Multiple Pore Radii Applying the Temperature Gradient to a Thermoacoustic Engine 査読

    K. Yanagimoto, S. Sakamoto, Y. Nakano, K Kuroda, and Y. Watanabe

    Journal of Energy and Power Engineering   1440 - 1447   2013年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Relationship between Quality Value and Temperature Ratio for Step-Shape Thermoacoustic System", 査読

    K. Shibata, S. Sakamoto, Y. Nakano, and Y. Watanabe,

    Jpn. J. Appl. Phy.   ( 07HE06 )   2013年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Introduction of conical phase adjuster for thermoacoustic system

    S. Sakamoto, M. Inoue, Y. Nakano, Y. Orino, Y. Inui, T. Ikenoue, and Y. Watanabe

    International Conference on Acoustics 2013   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(主担当)  

  • Study on thermoacoustic system to drive by low temperature -Effects of loop-tube thermoacoustic system connected with parallel double stacks on the onset temperature ratio

    Y. Nakano, S. Sakamoto, and Y. Watanabe

    International Conference on Acoustics 2013   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • The effect of resonance mode control by expanding of cross-section area on cooling capacity in a loop-tube type thermoacoustic cooling system 

    M. Inoue, S. Sakamoto, Y. Nakano, and Y. Watanabe,

    International Conference on Acoustics 2013   2013年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Fundamental study for the solution of thermoacoustic phenomenon using numerical calculation - Relation between the stack installation position and heat flow - 査読

    K. Kuroda, S. Sakamoto, K. Shibata, Y. Nakano, T. Tsuchiya, and Y. Watanabe,

    Jpn. J. Appl. Phy.   ( 07GE01 )   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Relation between Acoustic Impedance and Sound Intensity Amplification in a Stack of Standing-Wave Thermoacoustic Prime Mover 査読

    K. Sahashi, S. Sakamoto, K. Kuroda, and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phy.   ( 07GE02 )   2012年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Long-Term Drive in Loop-Tube Using Solar Heat Energy-Basic Study for Practical Use of Thermoacoustic Cooling System- 査読

    Y. Kitadani, S. Sakamoto, K. Sahashi, S. Komiya, and Y. Watanabe

    J Journal of Power and Energy Systems   6 ( 1 )   1 - 5   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • One factor of resonant wavelength shift from one-wavelength to two-wavelength resonance in loop-tube-type thermoacoustic cooling system

    S. Sakamoto, D. Tsukamoto, Y. Kitadani, Y. Inui, and Y. Watanabe

    International Conference on Ultrasonics 2011   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(主担当)  

  • Fundamental study for a working mechanism of Phase Adjuster set on thermoacoustic cooling system

    K. Sahashi, S. Sakamoto, and Y. Watanabe

    International Conference on Ultrasonics 2011   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Finite element analysis of the standing wave field in a tube with lossy wall for thermoacoustic system 査読

    M. Nishikori, T. Tsuchiya, and S. Sakamoto,

    Jpn. J. Appl. Phys.   ( 07HE21-1 -4, )   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Miniaturization of the loop-tube-type thermoacoustic cooling system-Effect of the installation position of heat pump and working gas in the tube- 査読

    K. Hotta, S. Sakamoto, D. Tsukamoto, and Y. Watanabe,

    Jpn. Appl. Phys.   ( 07HE17 )   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Applying Sub-Loop Tube to Control the Sound Field in Loop-Tube-Type Thermoacoustic System,” 査読

    S. Sakamoto, K. Sahashi, Y.Kitadani,T.Ishino,and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   ( 07HE20-1 -5 )   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(主担当)  

  • 小型熱音響冷却システムにおけるスタック位置とヒートポンプ効果について 査読

    堀田浩平,坂本眞一,渡辺好章

    Acoust. Sci. & Tech.   67 ( 4 )   145 - 151   2011年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • 熱音響プライムムーバのエネルギー変換効率向上に向けた研究-スタック内の温度勾配に関する検討- 査読

    小宮慎太郎,坂本眞一,渡辺好章

    Thermal Science & Engineering   19 ( 1 )   9 - 16   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Investigation on Transient Voltage Response of Lithium-Ion Secondary Battery Degraded by Constant Current Charge/Discharge Cycles

    T. Tanaka, M. Muramatsu, T. Takagi, N. Kakimoto, Y. Inui, and S. Sakamoto

    Proceedings of International Conference on Electrical Engineering 2011   ( ICEE-A167 )   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Effect of Sub-Loop Tube on Energy Conversion Efficiency of Loop-Tube-Type Thermoacoustic System

    S. Sakamoto, D. Tsukamoto, Y. Kitadani, and Y. Watanabe

    International Conference on Acoustics 2010   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(主担当)  

  • Basic study for practical use of thermoacoustic electric generation system

    Y. Kitadani, S. Sakamoto, K. Sahashi, and Y. Watanabe

    International Conference on Acoustics 2010   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • 大型熱音響冷却システムの実用化に向けた検討(管の断面積が熱から音へのエネルギー変換に与える影響) 査読

    北谷裕次,坂本眞一,黒田健太朗,渡辺好章

    日本機械学会論文集(B編)   77 ( 776 )   2010年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   参加形態:共同(副担当)  

  • Applying Diverging Tube for the Low-Temperature Drive in a Loop-Tube-Type Thermoacoustic System 査読

    T. Ishino, S. Sakamoto, M. Nishikawa, and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   07GM12-1-3 ( 07GM12-1-3 )   - - -   2009年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • Energy Conversion from Sound to Heat by Using Lamination Mesh on the Thermoacoustic System 査読

    A. Sakaguchi, S. Sakamoto, Y. Tsuji, and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   07GM13-1-3 ( 07GM13-1-3 )   - - -   2009年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • 熱音響原動機における非線形現象とその影響について 査読

    坂本 眞一,小宮 慎太郎,渡辺 好章

    電子情報通信学会論文誌 A   J91-A, ( 12 )   1161 - 1165   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(主担当)  

  • Reduction in Temperature Difference of Prime Mover Stack in Loop-Tube-Type Thermoacoustic Cooling System by Applying Phase Adjuster 査読

    S. Sakamoto, and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   47 ( 5 )   3776 - 3780   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(主担当)  

  • Miniaturization of Thermoacoustic Cooling System Considering Energy Conversion Efficiency Estimated Using Specific Parameter 査読

    T. Wakata, S. Sakamoto, M. Nishikawa and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   47 ( 5 )   4239 - 4241   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • Effect of Copper Mesh at Interface between Stack and Heat Source in Thermoacoustic Cooling System 査読

    N. Miya, S. Sakamoto, and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   47 ( 5 )   4235 - 4238   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • How to Design a Thermoacoustic System Considering the Relaxation Time t: Introduction of Parameter ωt to Determine the Position of Stack 査読

    Y. Tsuji, S. Sakamoto, T. Ishino, Y. Watanabe, and J. Senda

    Jpn. J. Appl. Phys.   47 ( 5 )   4231 - 4234   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • Effect of Inner Diameter Change of Phase Adjuster on Heat-to-Sound Energy Conversion Efficiency in Loop-Tube-Type Thermoacoustic Prime Mover 査読

    S. Sakamoto, M. Nishikawa, T. Ishino, Y. Watanabe, and J. Senda

    Jpn. J. Appl. Phys.   47 ( 5 )   4223 - 4225   2008年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(主担当)  

  • 「熱の影響による音圧変化を考慮した音響FDTDシミュレーション~温度勾配のある細流路を通過する音波について~」 査読

    原 康人,坂本 眞一,長谷 芳樹,渡辺 好章

    Acoust. Sci. & Tech.   63 ( 12 )   701 - 707   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • Improvement of Cooling Effect of Loop-Tube-Type Thermoacoustic Cooling System Applying Phase Adjuster 査読

    S. Sakamoto, Y. Imamura and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   46 ( 7B )   4951 - 4955   2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • Study on Thermoacoustic Cooling System Using a Resonance Tube to Induce One-wavelength Mode Resonance 査読

    H. Yoshida, S. Sakamoto and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   46 ( 7A )   4413 - 4416   2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • Modulation of Sound Field in Looped Tube Thermoacoustic Cooling System with Membrane 査読

    Y. Imamura, S. Sakamoto and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   46 ( 7A )   4417 - 4420   2007年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • Improvement in Performance of Stack as Heat Pump of Thermoacoustic Cooling System: Effect of Thickness of Heat Boundary Layer upon Cooling Effect 査読

    S. Sakamoto and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   45 ( 12 )   9257 - 9258   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(主担当)  

  • Experimental study on resonance frequency of loop-tube-type thermoacoustic cooling system 査読

    S. Sakamoto and Y. Watanabe

    Acoust. Sci. & Tech.   27 ( 6 )   361 - 365   2006年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(主担当)  

  • Generation Mechanism of Heat Flows near the Stack as a Prime Mover in a Thermoacoustic Cooling System 査読

    S. Sakamoto, T. Tsujimoto and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   43 ( No.5A )   2751 - 2753   2004年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • The experimental studies of thermoacoustic cooler 査読

    S. Sakamoto and Y. Watanabe

    Ultrasonics   42 ( - )   53 - 56   2004年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(主担当)  

  • Experimental Study on Acoustic Streaming in Water Containing Microcapsules 査読

    T. Okabe, S. Sakamoto and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   40 ( No.5A )   3861 - 3864   2001年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(副担当)  

  • Effects of Existence of Micro Bubbles for Increase of Acoustic Steaming 査読

    S. Sakamoto and Y. Watanabe

    Jpn. J. Appl. Phys.   38 ( Part 1 No. 5B )   3050 - 3052   1999年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:-   参加形態:共同(主担当)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 熱音響現象を用いた,新しい冷却システムとその応用,技術課題への対応

    坂本眞一,渡辺好章( 担当: 分担執筆)

    技術情報協会  2014年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 超音波センサー

    2009年4月

    その他の研究制度 

  • 熱音響発電

    2009年4月

    その他の研究制度 

  • 熱音響冷却システムに関する研究

    2009年4月

    その他の研究制度 

  • 熱音響現象についての研究

    2009年4月

    その他の研究制度  熱音響

講演・口頭発表等

  • 熱音響システムの軽量化に向けた基礎検討 -局所的な管材質変化が熱音響プライムムーバーの性能に与える影響-

    宇治野 勝幸,坂本 眞一

    日本音響学会2023春季研究発表会  2023年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 同軸型熱音響システムの発振条件探索に向けた基礎検討 -ループ管型熱音響システムの安定性解析による試み-

    小野 悟,坂本 眞一

    日本音響学会2023春季研究発表会  2023年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 薄いメダル状Phase Adjusterの断面積変化が熱音響プライムーバーの発振温度に与える影響

    松本 拓巳,坂本 眞一

    日本音響学会2023春季研究発表会  2023年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 超音波を用いた下肢浮腫の定量診断に向けた研究 -乳脂肪含有寒天ファントムを用いた基礎検討-

    神戸 大希,坂本 眞一,神戸 春輝,越山 雅文,生田 宴里,渡邊 友美子

    日本音響学会2023春季研究発表会  2023年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 超音波透過法による下肢浮腫の量診診断に向けた基礎検討―乳脂肪含有寒天ファントム透過時における周波数特性変化について―

    神戸 春輝,坂本 眞一,神戸 大希,越山 雅文,生田 宴里,渡邊 友美子

    第25回若手研究者交流研究発表会  2022年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Effect of medal-shaped Pas on the oscillation conditions of a thermoacoustic prime mover using stability analysis 国際会議

    Takumi Matsumoto, Shin-ichi Sakamoto

    The 43rd Symposium on UltraSonic Electronics (USE2022)  2022年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Fundamental Study on Stack Characteristics in Standing Wave Sound Field in a Thermoacoustic Heat Pump 国際会議

    Shin-ichi Sakamoto, Toshiki Nakazawa, Teruya Shichiri, Satoru Ono, Tsuyoshi Akiyama

    The 43rd Symposium on UltraSonic Electronics (USE2022)  2022年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Effect of stack length variation on heat flow for miniaturization of thermoacoustic system 国際会議

    Satoru Ono, Shin-ichi Sakamoto

    The 43rd Symposium on UltraSonic Electronics (USE2022)  2022年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Basic Study on Frequency Characteristics in Reflected Ultrasound Signal of Lower Limb Edema Using FDTD Method 国際会議

    Taiki Godo, Shin-ichi Sakamoto, Masafumi Koshiyama, Eri Ikuta, Yumiko Watanabe,

    The 43rd Symposium on UltraSonic Electronics (USE2022)  2022年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 小型熱音響システムの実現に向けた管内音波の波長とスタック長さの関係が熱音響効果に与える影響

    小野 悟,坂本 眞一

    日本音響学会2022秋季研究発表会  2022年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 超音波を用いた下肢浮腫の定量診断に向けた研究ー散乱体の音響インピーダンスの変化が与える影響についての基礎検討ー"

    神戸 大希,坂本 眞一,越山 雅文,生田 宴里,渡邊 友美子

    日本音響学会2022秋季研究発表会  2022年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • FDTD法を用いた下肢浮腫における超音波診断に向けた研究ー送信周波数が水と脂肪へ与える影響についての基礎検討ー

    神戸 大希,坂本 眞一,越山 雅文,生田 宴里,渡邊 友美子

    日本音響学会2022春季研究発表会  2022年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • ループ管熱音響プライムムーバーにおける低温駆動に向けての基礎検討-プライムムーバー断面拡大形状について-

    堀 翔馬,坂本 眞一

    日本音響学会2022春季研究発表会  2022年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • CPAを用いたループ管型熱音響プライムムーバーのエネルギー変換効率向上に向けた基礎検討ー共鳴モードの影響についてー

    松本 拓巳,坂本 眞一

    日本音響学会2022春季研究発表会   2022年3月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 金属メッシュ清掃隊を用いたミリオーダースタックがヒートポンプ性能に与える影響

    小野 悟,坂本 眞一

    日本音響学会2022春季研究発表会   2022年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Fundamental study on the position of CPA in a thermoacoustic prime mover using stability analysis

    Takumi Matsumoto, Shin-ichi Sakamoto

    第42回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Basic study of HPA temperature and onset temperature in thermoacoustic prime mover by stability analysis

    Shin-ichi Sakamoto, Masaya Kumazaki

    第42回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱音響システムのヒートポンプにおけるスタックの長さに対する基礎検討〜金属メッシュの積層体による実験〜

    小野悟,坂本眞一

    日本音響学会2021秋季研究発表会  2021年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 熱音響システムのエネルギーの有効利用に向けて 招待

    坂本 眞一,渡辺好章

    日本音響学会2021秋季研究発表会  2021年9月  日本音響学会2021秋季研究発表会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 下肢浮腫を定量的に測定する超音波装置の開発に向けた試み

    生田宴里、渡邊友美子、柳澤奈美、中川美和、小野あゆみ、関恵子、大脇万起子、越山雅文、神戸春輝、坂本眞一

    第61回日本母性衛生学会学術集会  2020年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 「リチウムイオン二次電池の内部インピーダンスの温度依存性に及ぼす劣化の影響の検討」

    前田 諒,乾 義尚,坂本眞一,田中正志

    平成27年電気学会全国大会  2015年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学  

  • 熱音響システムにおける 3Dプリンタで造形した変換素子の微細孔形状の影響

    小塚晃透,安井久一,安岡正喜,加藤一実,坂本眞一

    日本音響学会2015年春季研究発表会  2015年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中央大学 後楽園キャンパス  

  • ループ管方式熱音響システムにおいて管の内径が与える影響についての一考察

    石野達也,坂本眞一,折野裕一郎,家田優作,乾義尚,渡辺好章

    日本音響学会 2015年春季研究発表会  2015年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中央大学  

  • Phase Adjusterを設置したループ管方式熱音響プライムムーバーの管内音場における散逸の検討 国際会議

    折野裕一郎,坂本眞一,上野草,乾義尚,渡辺好章

    日本音響学会 2015年春季研究発表会  2015年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:中央大学  

  • 熱音響システムにおけるPhase Adjusterの音響特性に関する実験的検討: 異なる設置条件における振幅依存特性

    折野裕一郎,坂本眞一,乾義尚,渡辺好章

    電子情報通信学会技術研究報告  2015年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:同志社大学  

  • 「リチウムイオン二次電池の発熱推定法の提案と妥当性の検討」

    乾 義尚,桝田義久,坂本眞一,田中正志

    第31回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス  2015年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 超小型熱音響発電システムの実現に向けて -50 mm 熱音響プライムムーバーの試作-

    伊勢裕司,坂本眞一,折野裕一郎,川本曉,乾義尚,渡辺好章

    第17回関西支部若手研究者交流研究発表会  2014年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:関西大学100周年記念会館  

  • ループ管方式多段熱音響システムにおける断面積拡大プライムムーバーの設置位置の検討

    石野達也, 坂本眞一, 折野裕一郎, 乾義尚, 渡辺好章

    第35回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム  2014年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • フェーズアジャスターの長さ変化が熱音響システムの音場に与える影響について

    坂本眞一,折野裕一郎,今枝祐紀,乾義尚,渡辺好章

    第35回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム  2014年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:明治大学  

  • 3Dプリンタを用いた熱音響変換素子の造形の試み

    小塚晃透,安井久一,安岡正喜,加藤一実,坂本眞一

    第35回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム  2014年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:明治大学  

  • 「インピーダンスと起電力に基づくリチウムイオン電池の劣化と電圧応答の検討」

    乾 義尚,松元 亮,桝田義久,坂本眞一,田中正志

    第55回電池討論会  2014年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:国立京都国際会館  

  • Basic study on inset position of stack in the system with branch tubes for applying thermoacoustic silencer to multi cylinder engine muffler 国際会議

    Shin-ichi Sakamoto, Satoshi Kawamoto, Yuichiro Orino, Yoshitaka Ota, Yoshitaka Inui, and Yoshiaki Watanabe

    inter.noise2014  2014年11月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Melbourne (Australia)  

  • 「インピーダンスと起電力測定に基づくリチウムイオン電池の劣化と電圧応答の解析」

    乾 義尚,松元 亮,桝田義久,坂本眞一,田中正志

    電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会資料  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府立大学  

  • 「等価回路とエントロピー変化の測定値を用いたリチウムイオン二次電池の発熱推定法」

    桝田義久,乾 義尚,坂本眞一,田中正志

    電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会資料  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府立大学  

  • 「PVシステムの出力平滑化用蓄電池の負担を軽減する新しい制御手法の模擬実験による検討」

    上野貴史,伊倉康文,乾 義尚,坂本眞一,田中正志

    電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会資料  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪府立大学  

  • A prototype of step-shaped-type miniature thermoacoustic prime mover -A basic study of the influence of the installation position of the stack- 国際会議

    Shin-ichi Sakamoto, Yuichiro Orino, Satoshi Kawamoto, Yoshitaka Inui, Takumi. Ikenoue, and Yoshiaki Watanabe

    7th Forum Acusticum 2014  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:AGH university of Science and Technology  

  • 熱音響サイレンサのマフラへの応用に向けて -分岐管を持つシステムの基礎検討-

    石野 達也,坂本 眞一,折野 裕一郎,太田 佳孝,乾 義尚,渡辺 好章

    日本音響学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北海学園大学  

  • 熱音響システムにおける変換素子の微細孔の形状が音場に与える影響

    伊勢 裕司,坂本 眞一,折野 裕一郎,上野 草,乾 義尚,小塚 晃透,安井 久一,渡辺 好章

    日本音響学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北海学園大学  

  • 3D プリンタで造形した熱音響変換素子の微細孔形状と冷却性能

    小塚晃透,安井久一,安岡正喜,加藤一実,坂本眞一

    日本音響学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海学園大学  

  • 断面積を拡大したプライムムーバーを持つループ管方式直列多段熱音響システムの低温度差駆動に向けて

    石野 達也,坂本 眞一,折野 裕一郎,長尾 友裕,乾 義尚,渡辺 好章

    日本音響学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海学園大学  

  • 直管型熱音響システムにおける管端条件がシステムの音場に与える影響についての基礎検討

    伊勢 裕司,坂本 眞一,折野 裕一郎,乾 義尚,渡辺 好章

    日本音響学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海学園大学  

  • 直管型熱音響冷却におけるガラス管スタックの性能評価

    折野 裕一郎,坂本 眞一,山崎 博樹,原 宏明,高瀬 寛典,渡辺 好章

    日本音響学会2014年秋季研究発表会  2014年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北海学園大学  

  • インピーダンスと起電力に基づくリチウムイオン電池の劣化プロセスと電圧応答の検討

    乾 義尚,松元 亮,中村直登,池之上卓己,坂本眞一,田中正志

    第33回エネルギー・資源学会研究発表会  2014年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:大阪国際交流センター  

  • 局所的内径縮小がループ管方式熱音響冷却システムの冷却効果に及ぼす影響の数値解析

    折野裕一郎,坂本眞一,乾義尚,池之上卓己,渡辺好章

    日本伝熱学会 第51回日本伝熱シンポジウム  2014年5月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:アクトシティ浜松  

  • 熱音響変換システムにおける変換素子の微細孔の形状の影響

    小塚晃透,安井久一,安岡正喜,坂本眞一

    超音波研究会  2014年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 「リチウムイオン二次電池の内部インピーダンスの温度依存性に及ぼす劣化の影響の検討」

    前田 諒,乾 義尚,坂本眞一,田中正志

    平成27年電気学会全国大会  0215年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京都市大学  

▼全件表示

担当経験のある科目(授業)

  • 電気回路Ⅰ

    2009年4月 - 2010年3月 機関名:滋賀県立大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目