2023/09/19 更新

写真a

カワグチ キョウコ
川口 恭子
KAWAGUCHI Kyoko
所属
人間看護学研究院
部局
人間看護学部 人間看護学科
職名
講師

学歴

  • 滋賀県立大学   看護学研究科

      詳細を見る

    修了課程: 修士課程

    国名: 日本国

学位

  • 修士(看護学) ( 2018年3月   滋賀県立大学 )

研究キーワード

  • 公衆衛生看護学

経歴

  • 滋賀県立大学   人間看護学部 人間看護学科   講師

    2019年10月 - 現在

  • 滋賀県立大学   人間看護学部 人間看護学科   助手

    2014年4月 - 2019年9月

所属学協会

  • 日本公衆衛生看護学会

    2019年6月 - 現在

  • 日本看護科学学会

    2015年6月 - 現在

  • 日本公衆衛生学会

    2014年7月 - 現在

研究分野

  • ライフサイエンス / 高齢者看護学、地域看護学

研究シーズ

  • ひきこもり状態にある人と家族への支援

論文

  • 乳幼児のkey age別にみた食生活および食教育に関する現状と課題―A町の実態調査より― 査読

    馬場 文,小林 孝子,川口 恭子,小島 亜未,田畑 真実 他

    人間看護学研究   ( 17 )   47 - 55   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   出版者・発行元:滋賀県立大学人間看護学部   参加形態:共同(副担当)  

  • 相談機関への援助要請におけるひきこもり状態にある人の母親の経験

    川口 恭子

    2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(修士)  

  • 地域住民の防災に関する意識とニーズ 査読

    馬場文、伊丹君和、小島亜未、川口恭子、生田宴里、伊丹清

    人間看護学研究   15   21 - 31   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   参加形態:共同(副担当)  

  • 地域診断に関する学生の理解度の検討―実習前後の比較から― 査読

    馬場文,飯降聖子,小林孝子,小島亜未,川口恭子

    人間看護学研究   13   59 - 70   2015年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   参加形態:共同(副担当)  

MISC

  • 2019年度人間看護学部FD委員会による授業見学の取り組みについて 査読

    川口 恭子,河野 益美,甘佐 京子

    人間看護学研究19   ( 19 )   65 - 70   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:滋賀県立大学人間看護学部   参加形態:共同(主担当)  

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 中年におけるひきこもり状態の経験

    2020年4月 - 現在

    日本学術振興会  科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 

    川口恭子

      詳細を見る

    配分額:780000円 ( 直接経費:600000円 、 間接経費:180000円 )

  • ひきこもり状態にある方およびその家族への支援

    2015年4月 - 現在

講演・口頭発表等

  • A literature review of support for hikikomori ('socially withdrawal')by Japanese health organizations. 国際会議

    Kyoko Kawaguchi,Takako Kobayashi,Kyoko Amasa

    The 3rd KOREA-JAPAN Joint Conference on Community Health Nursing  2016年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 地域住民の防災意識の強化と地域ネットワーク構築に関する研究―住民の災害時対策及び防災に関する望み―

    馬場文、伊丹君和、川口恭子、小島亜未、酒田宴里

    第35回日本看護科学学会学術集会  2015年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 守山市の高齢者虐待対応の現状と対策について

    上田恭子

    滋賀県公衆衛生学会  2012年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 糖尿病患者と家族が病気に向き合う過程~患者と家族の言語的応答から~

    上田恭子、平良陽子、大町弥生

    第36回日本看護学会  2005年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

担当経験のある科目(授業)

  • 健康教育方法演習

    2020年4月 - 現在 機関名:滋賀県立大学

     詳細を見る

    科目区分:その他 

  • 公衆衛生看護学演習

    2020年4月 - 現在 機関名:滋賀県立大学

     詳細を見る

    科目区分:その他 

  • 卒業研究(人間看護)

    2020年4月 - 2021年3月 機関名:滋賀県立大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  • 公衆衛生看護学実習

    2014年4月 - 現在 機関名:滋賀県立大学

     詳細を見る

    科目区分:その他 

  • 公衆衛生看護学演習

    2014年4月 - 2019年3月 機関名:滋賀県立大学

     詳細を見る

    科目区分:その他 

  • 健康教育方法演習

    2014年4月 - 2019年3月 機関名:滋賀県立大学

     詳細を見る

    科目区分:その他 

▼全件表示